東京近郊・子連れ遊び場巡り

『釣って見つけるぼうけんの国』の所要時間は? 初めてなら3時間弱はほしい

初めての釣って見つけるぼうけんの国

釣って見つけるぼうけんの国?

夏休み中の平日、我が娘11歳・小学6年生と一緒に『釣って見つけるぼうけんの国』へ行きました。

放送作家りん
放送作家りん
『釣って見つけるぼうけんの国』とは?

『釣って見つけるぼうけんの国』とは、“釣って見つけるぼうけんの国”です。という名の親子で楽しめるレジャー施設です。

めざましテレビ やってセイカ

『めざましテレビ』の「やってセイカ」のコーナーで、井上清華キャスターが訪れているのを見まして。

放送作家の娘
放送作家の娘
行きたい!

娘の願望を叶えるべく行ってみましたが、そこはまさに“釣って見つけるぼうけんの国”でした。

遊べるアトラクション一覧

『釣って見つけるぼうけんの国』で楽しめるアトラクションとは?

何度でも

チャレンジ

OK!

・ジャングルリバー
└大型・中型・小型3種の熱帯魚釣り

・金魚釣り

・ヤドカリ釣り

・イモリ釣り

・ザリガニ釣り

1回のみ

チャレンジ

・トレジャーハンター
~マヤの悲報と秘密の鍵を探し出せ!~・金魚すくい

・コケリウム作り

・貝がら拾い&貝がらアート

熱帯魚やヤドカリやイモリを“釣って”、貝がらや鉱石や化石を“見つける”、そこはぼうけんの国!

ちなみに、トレジャーハンターは1回390円、金魚すくいはポイ1枚120円、5枚480円を支払えば再チャレンジできます。

放送作家りん
放送作家りん
課金!

小学6年生女子とぼうけんの国

というわけで、いざ、冒険の始まりだ!『釣って見つけるぼうけんの国』相模原上溝店へ! JR相模原線の上溝駅から徒歩で約10分

釣って見つけるぼうけんの国 (1)

子どもが楽しめるレジャー施設が本当にあるのか不安になるような街の一角に!

釣って見つけるぼうけんの国 (19)

たどり着くまでが、すでに冒険でした。

6階でコケリウム&貝がら拾い

受付で、なんやかんやと説明を受けまして、まずは6階の「コケリウム作り」&「貝がらアート」体験へ!

ちなみに2022年8月現在、チケットはインターネットで事前予約&会員登録。会員登録後に出てくるバーコードを受付で見せるシステムです。

釣って見つけるぼうけんの国 (15)

まずは、こちらのスペースで「コケリウム作り」をば。コケリウムなんて作ったこともなければ、センスも皆無のためとりあえず土の上にコケと石を並べました。

放送作家りん
放送作家りん
強い意志で!
釣って見つけるぼうけんの国 (14)

約10分後、土の上にコケと石を並べたものが完成しました。ちなみに、作ったコケリウムらしきものは、帰るまで受付で預かってくれます

釣って見つけるぼうけんの国 (16)

次いで「貝がらアート」にチャレンジ……はせず、だだっ広いスペースにゴロゴロ落ちている貝がらを拾いました。

釣って見つけるぼうけんの国 (13)
放送作家りん
放送作家りん
大きいのあった!
放送作家の娘
放送作家の娘
黄色いのあった!

ちなみに持ち帰れる貝がらの量は、1人につき30グラムまで! 超過分は1グラム5円の追加料金がかかります。

ということで、きっちり計量しまして2人分で59.5グラム。真剣に貝がらと向き合った結果、この時点でちょうど30分が経過していました。

メインはトレジャーハンター

さて場所を1階へ移動しまして、ついに1番楽しみにしていた「トレジャーハンター」へ。

釣って見つけるぼうけんの国 (18)

ちなみに、「トレジャーハンター」は時間が決まっていまして、入場時に受付で予約せねばなりません。

で、「トレジャーハンター」とは?

釣って見つけるぼうけんの国 (11)

用意されたバケツとスコップを1人1つ。一緒に「トレジャーハンター」する仲間? 達と説明をうけます。あとは、15分間ひたすら掘ります。

つまり、砂に埋まった化石や石をスコップで彫って“見つける”宝探しゲームのようなもの。さらに、“小さな鍵(想像よりもさらに小さい)”を見つけると特別な部屋? へ行けるとな!

放送作家の娘
放送作家の娘
絶対に見つけたい!

母子ともに、やる気満々でしたが“小さな鍵”を見つけることはできず。ちなみに、15分間真剣に砂を掘り続けるのは、けっこうしんどいです。

釣って見つけるぼうけんの国 (10)

が、掘った石や化石はすべて持ち帰れるという、がんばった分だけ報酬? が増えるシステム! 15分間、娘とはほぼ会話せず、お互い砂と石と向き合いました。

魚釣りにザリガニ・イモリ釣り

掘って“見つけ”た後は、“釣って”タイム。釣って釣って釣りまくりました。

釣って見つけるぼうけんの国 (9)

熱帯魚を釣る(ジャングルリバー)⇒釣れたはいいものの魚から針が外せずリリースできない。娘にすべてやってもらう。

釣って見つけるぼうけんの国 (5)

ザリガニを釣る⇒エサのサキイカ的なものをつかんではくれるけれど、なかなか釣れず苦戦!

釣って見つけるぼうけんの国 (6)

イモリを釣る⇒これまた釣れそうで釣れない。が、近くの男子はうじゃうじゃ釣っていた。

釣って見つけるぼうけんの国 (8)

ヤドカリを釣る⇒クリップにポップコーンを付けた糸をたらすと、バンバン釣れる。

釣って見つけるぼうけんの国 (7)

ただ、やどかりがうじゃうじゃいすぎて恐怖を感じる。集団は怖い。

釣って見つけるぼうけんの国 (12)

こちらが、ぼうけんの国(1階部分)の冒険マップです。ちなみに、金魚すくいは秒で完敗しました。

所要時間は?約3時間+無限?

『釣って見つけるぼうけんの国』の料金システムは、こちらをご確認ください。

最大8時間遊べる!平日限定わくわくパックは、中学生以上が780円、子ども(小学生)が570円と、とってもお得!なのですが、夏休み期間はやっておらず

基本パック(60分)中学生以上1200円、子ども(小学生)990円+超過分は1分につき1人9円。3時間弱遊んで、親子で約4千円を支払いました。

放送作家りん
放送作家りん
マンガ+釣り
=無限

今回ひと通り楽しむのに約3時間かかりましたが、ゆっくり釣りを楽しむなら! さらにマンガコーナーには『キングダム』も全巻揃っていたので無限に楽しめることでしょう。

近くで子連れランチするなら?

初めて行った上溝駅周辺で、昼ごはんはいったい何を食べようか? Google Mapsで周辺を探した結果!

放送作家りん
放送作家りん
松屋・松のや!

ぼうけんの国の近く、徒歩1分かからないほどの場所に、松屋と松のやの合体店舗を発見!

松のやクーポン

お昼時でしたが、さほど混まず。子連れ・家族も多く。知らんがなでしょうが、人生初めての松のやをお得においしくいただきました。

ぼうけんの国から持ち帰った品

こちらが、『釣って見つけるぼうけんの国』から持ち帰った品です。

釣って見つけるぼうけんの国 (4)

コケリウムらしきものは、帰り道の電車内でぐしゃぐしゃに。

釣って見つけるぼうけんの国 (3)

59.5グラム分の貝がらと……。

釣って見つけるぼうけんの国 (2)

大量の石。水筒の中身分軽くなったはずの、帰りのリュックはだいぶ重かったです。

放送作家の娘
放送作家の娘
楽しかった!

やどかりはうじゃうじゃいると怖いし、魚から針は外せないし、母の無力さと娘の成長を感じた『釣って見つけるぼうけんの国』は、とても楽しかったです。

以上、『釣って見つけるぼうけんの国』は『釣って見つけるぼうけんの国』でした!

created by Rinker
株式会社エディオック
¥1,175
(2022/09/27 17:45:51時点 Amazon調べ-詳細)

▼ついでに、著者をフォローしてみる