東京近郊・子連れ遊び場巡り

東京おもちゃショー へ向けて【必見】攻略法!

先日、東京おもちゃショー2016に行きまして、わたしの視線はすでに、2017へ。来年、いかにスムーズに楽しむか!

それにしても、東京おもちゃショーてのは、すごいや。楽園だ―。あ―、楽しかった。(1回目)

20160620001
※2017年6月4日追記

ついでにこちらも
東京おもちゃショー2017で見つけた“欲しいおもちゃ”オリケシって何?年に1度の、お楽しみ、「東京おもちゃショー」へ。 娘6歳に「おもちゃショーだよ」と伝えると、言葉通り、飛び跳ねて喜びましたが、なん...

※2018年6月12日追記

ついでにこちらも
東京おもちゃショー2019へ向け…バンダイ&タカラトミーの待ち時間は?本日のブログざっくりまとめ ▼大人も子どもも楽しめる、東京おもちゃショー ▼二大ブース、バンダイ&タカラトミーは、行列長しといえ...

「娘がプリキュアとか好きになったらどうしよう…」とか言っていた5年前の自分。

歴代のプリキュアを、ほぼほぼ言えるようになるとは思っていなかった5年前の自分。

今は、一緒にお仕事をしている声優さんが、いつかプリキュアを演じてくれたら!と勝手に夢見ている。(1回目)

そして、こちら!
おみやげでいただいたもの…で―ん。

20160620002

シールやチラシ、DVDに、ちょっとしたおもちゃ、などなど…。

こんなにもらえて入場無料だなんて、そりゃあ混むに決まっている。そして、混むとわかっていても、行きたくなるに決まっている。

というわけで!来年、より楽しむために気付いたこと、まとめ(個人的な意見)


その1
「バンダイ・タカラトミーは早めに!」
2大、人気ブースのバンダイとタカラトミー。当然ものすごい行列です。

とはいえ、動線がしっかり確保されていて、迷路気分で、道なりに歩いていくうちに、入口にたどり着くので、余計なストレスはない。さっすが―。

ちなみに、バンダイのブースは、30分待ちの表示でしたが、実際は20分ほどで入れました…。

が!時刻は15時過ぎ。バンダイ様の、おみやげ袋をもらえなかったことが悔やまれる。

来年は、絶対に欲しい。

正午くらいに入ったタカラトミーでは、おみやげ袋がもらえたので…!?とりあえず、早めに行くべし!?

その2
「エスカレーターには並ばない!」

BlogPaint
「エスカレーター待機列最後尾」って、なかなか見ない、案内看板…。

上のホールを目指して、エスカレーター待ちの、人、人、人。

が、しか―し!こちらのエスカレーターを使わずとも、上のホールへ行く方法はあります。

エスカレーターに乗るために並ぶのは、なんだかなぁ…という人は、迷わず、がしがし階段を昇るべし!?

その3
「食事は外で!軽食持参!」

フードコートは大混雑!席も確保できないほど…。

室内は、ものすごい熱気!お弁当やら、いろいろ売っているけれど、この人ごみの中、食事をするのも…!?

ビッグサイト敷地内のセブンイレブンで買って、外で食べよう!と思ったら、14時過ぎだっていうのに、レジに並ぶ長蛇の列。

来年は、お弁当を作って持っていこ。なんなら、レジャーシートも持っていこ。

BlogPaint

ゆりかもめを眺めつつ、ピクニック気分で。………あ、来年雨が降ったらどうしよう。

その4
「ちょっとした列なら、時間をずらす!」

常に大行列のところは別ですが、ちょっとした列なら、少し時間をずらすだけで、待ち時間ゼロに。

とにかく、たくさんのブースがあるので、ぐるり周りつつ、空いているタイミングを狙えば、ノー待ち時間、ノーストレス!?

その5
「あきらめよう!」

1日で、しかも小さな子連れで、全部のブースを巡るのは、なかなか難しい。

娘の体力も考え正午くらいに会場へ!30分の昼食タイム以外は、ほぼノンストップ。

かなりストイックに回った結果、力尽きた14キロを力尽きた147センチが抱っこすることに。

おそらく6割くらいしか回れず。

小さな子連れで全部のブースを巡るのは、ムリだ…。あきらめも肝心!?

※そのほか、メモ。

20160620005

いつか企画で使えそうだ!と思わず撮影。

20160620006

え―!新しいプリキュアは、はーちゃん!?みらいとリコは、モフルンと手をつないで変身するけれど、はーちゃんは?

バンダイのお姉さんに真顔で、「はーちゃんは、どうやって変身するんですか?」と聞いたら、「さあ、どうなんでしょうねえ」と隙のない笑顔で交わされた…。

そして、よく見たら、リンクルスマホンで変身って書いてあった…。

「娘がプリキュアとか好きになったらどうしよう…」とか言っていた5年前の自分。

歴代のプリキュアを、ほぼほぼ言えるようになるとは思っていなかった5年前の自分。

今は、一緒にお仕事をしている声優さんが、いつかプリキュアを演じてくれたら!と勝手に夢見ている。(2回目)

それにしても、キュアフェリーチェグッズがかわいすぎる。ほしい、ほしいよ。母さんは、ほしい!子どもに、我慢しなさいって言えない。

そして、会場には、大きなおともらちもいっぱい。

入場待ちの列に並びながらも、プリパラショーや、昨今のアニソンアーティストについての会話にこっそり耳を傾けていました。

「女子のアニヲタは、グッズを買いすぎる!」んだそうです。

バンダイの行列では………「腐ってもバンダイ(鯛)」からの、みんな揃って、うしゃしゃしゃな空気。大きなおともらちも楽しそうで何より。

東京おもちゃショーてのは、すごいや。楽園だ―。あ―、楽しかった。(2回目)

ちなみに、いっちばん気になったブースは
………こちら!!

BlogPaint

入りづらっ!

東京おもちゃショー2017

一般公開日は2017年6月3日土曜日

4日日曜日、両日9時開場
行くしかない、コレ。