食もろもろ

横浜中華街【謝甜記(シャテンキ)貮号店】お粥ランチデート

本日のブログざっくりまとめ

▼平日の真昼間から、中華街デートだなんて。………ヒマかよ。贅沢かよ。最高かよ。

▼謝甜記 貮号店の名物お粥は、やさしさの中に、しっかりとした“お味”が。

▼いつか、お粥以外の一品料理も食べてみたい。中華街、ばんざい。ありがとう、中華街。

待ち合わせは元町中華街

シンガーソングライターの“イナダミホ”と、
お茶しよう!と話してから数カ月が経ち…。

ついでにこちらも
イナダミホ14年ぶりのバンドワンマンで号泣!感想&セトリまとめ本日のブログざっくりまとめ ▼シンガーソングライター、 イナダミホさんの、ライブに行ってきた…。 ▼控えめに言って、さいこうだ...

やっとこ、実現しました。待ち合わせ場所は、元町中華街駅、2番出口

待ち合わせは平日の11時

平日の真昼間?午前中から中華街だなんて、なんとなく浮かれた感じが、さいこう。

先に着いた“イナダミホ”が、こんなツイートをしていたので………


便乗的に、ツイートしてみた。


わたしたち一緒の場所にいるの!的な、デートアピールを、いったい誰に向けて?

みなとみらい線 真ん中デート

茅ケ崎に住む“イナダミホ”と、都内に住む、わたしの真ん中をとって…。

横浜中華街で会いましょうだなんて、まるで、付き合いたてのカップルのような初々しさ

………ん?違う?

目指すは、謝甜記 貮号店

中華街の近くに、実家がある仕事仲間に、オススメされて、以前から気になっていたお店。

………って、中華街の近くに実家があるって、なんだかすごいし、お店の名前は読めないし。

シャテンキにごうてん

シャテンキ、シャテンキ、シャテンキと、何度か口にしたところで、ふと気を抜くと…「テンシャキ」と言ってしまう。

プリントする機械みたいになってしまう。

名物おかゆを求め、行列が…

種類豊富な、お粥が有名だそうで、平日の11時過ぎだっていいうのに、ほぼ満席

12時を過ぎた頃には、行列ができるほど…。お粥に行列!?と驚いたところで…。

営業時間は、8時半~20時半

こちらのお店の何が素晴らしいって、朝8時半から空いているゆえ朝がゆが食べられる。

逆に、夜は早めの20時半閉店。お粥以外のメニューも豊富ゆえ、遅くまでやっていればいいのに…とも思いつつ。

※金曜土曜日は、21時半まで営業とのこと。

元町中華街から、徒歩5分

元町中華街、2番出口から徒歩5分ほど…。

視力2.0の“イナダミホ”が「あった!」と、つぶやいた時点で、わたしの視界の中に、お店は、見当たらなかったのだが………

目印は、サンタクロース

クリスマスシーズンだからというわけでもなく、あわてんぼうのサンタクロースが、1年中お出迎えしてくれる、こちらのお店。

横浜中華街謝甜記貮号店外観

サンタクロースに近付いてみたところ、小脇に、ナンバープレートを抱えておった。

横浜中華街謝甜記貮号店外観サンタ

わからない。意図がまったくわからない。

メニューにも、サンタクロース

店内の至るところに、サンタクロースが!

そして、座るどころか、コートを脱ぐ前に、自身のCDをプレゼントしてくれた、あわてんぼうの“イナダミホ”

横浜中華街謝甜記貮号店メニューにサンタ

シャテンキ with“イナダミホ”

本来ならば、お金を払って、買わねばならぬところを………ありがたや。

ポップネス
イナダミホ
花とポップス
2016-09-28



こちら!自分でも買って、誰かにプレゼントしたくなるような良盤。って!

良盤だなんて一言では、片付けたくないのだが、今は、そこに文字数を割いている場合ではない?

ランチタイム限定セットメニュー

分厚いメニューの1番最後のページに載っていた、平日ランチタイム(9時~15時)限定のメニュー。

って、ランチタイムが6時間もある…。

横浜中華街謝甜記貮号店ランチメニュー

Aセット・Bセット・野菜粥セット・海老粥セットどれもこれも、おいしそうで迷う。1番と4番、どっちにしようかと思っていたら…

海老粥セットを注文!

なぜか“イナダミホ”が「海老粥だね!」と。

あまりにも、はっきり言いきるので、「そうだね…」と、2人仲良く海老粥セット。

待つこと数分、海老粥のお出まし

なんなら、まだまったく、落ち着いていないタイミングで、海老粥が…。

で、アラフォーおばちゃん2人して、とりあえず、写真を撮ったのですが………

横浜中華街謝甜記貮号店海老粥セット1

こちとら“イナダミホ”の手元しか、写していないのに、思いっきり盗撮されておった。


………やめやがれ。

顔出しする度に、フォロワーが減るシステムが、いつの間にやら、出来上がっているのだから。

とか言いつつ、その一連の流れを楽しんでいる、そんな自分もいる。って、どんなプレイだ?

▼ついでに、著者をフォローしてみる

鶏の唐揚げ3個付き

お得なランチメニューは、ボリューム満点!鶏の唐揚げが、1人につき3個!

横浜中華街謝甜記貮号店海老粥セット2

しっかり下味の付いた、骨付き肉。骨付き肉に、テンションが上がるおばちゃん。

梅味噌付き

う、う、梅味噌!?なんだって?

先に食べた“イナダミホ”が、「ほんのり甘くて、おいしい!」と言うので…付けて食べてみたら、本当に、ほんのり甘くて、酸味もあって、たっぷり付けたくなるほど。

おいしかった………う、う、梅味噌!?

横浜中華街謝甜記貮号店海老粥セット3

梅味噌だと自覚することなく、なんとな―く、食べてしまったことを後悔。

たぶん“イナダミホ”は、このブログを読んで、梅味噌だったことに気付くのであろう。

小肉包子=肉まん的なもの

お粥に、唐揚げに、さらに肉まん的なもの。これもまた、お肉が、ごろっとおいしかった…。

横浜中華街謝甜記貮号店海老粥セット4

いちいち写真に撮る、ポンコツおばちゃん2人組。食べつつ撮りつつも、会話は途切れることなく…。

デートにも最適

女性客や、カップルが多し

同伴者に、男性の1人でもいたならば、その他の一品料理も食べてみたかったが…。

横浜中華街謝甜記貮号店海老粥セット5

ぷりっぷりのエビが入った、お粥が、想像以上に、胃に貯まるのだ。

満腹、満足、中華街ばんざい!

11時台に入店が正解

滞在時間、小一時間ほど…。

お互い生活がかかっているので、きっちり割り勘!お会計を済ませたところで、お店の外には、長蛇の列…。

並んでも食べたくなる気持ちは十分理解できる。

おとなりのカフェへ移動

さて、オナカは満たされたが、まだまだ、しゃべり足りないおばちゃん2人は、シャテンキを出て、すぐ右の喫茶店へ。

ここで、いいじゃん…的に入ったお店が、なんとも、ゆる~い雰囲気で最高であった。

エスプレッソカフェ・コウラン

イナダ「混んできたら、荷物どかすんで…」店のおばちゃん「混まないから大丈夫よ~」

………って、おばちゃん、最高。

エスプレッソカフェコウランラテアート

ゆる~い、ラテアートも最高。シャテンキからの二次会は、是非こちらで。

“イナダミホ”との初デート

デートって、書きたいだけなので、お許しを…。ええ、とにかく!ですね…。

ライブを観に行ったり、LINEでやりとりしたり、密に連絡を取り合っていたものの、ちゃんと会うのは、初めてだったのですが…。

“イナダミホ”さいこう

3時間ノンストップで話して、まだ話し足りない。修学旅行の夜の勢いで、一晩中話したいくらい。

噛みあっているようで、噛みあっていない瞬間もまるっと含めて、とにかく楽しかったのである。

イナダミホ×りん

ちょいとした、いや、だいぶ大それた、作戦会議もしましたが、まだ書けません。

書けませんというか、書けることがないくらい、まだまだ、ふわっとしておりますゆえ、いつか書けるように、とにかくやらねば…。

ああ、たのしい。たのしみ、たのしみすぎる。

パンダに、はしゃぐカップル?

最後の最後に、パンダの専門店を覗きまして。

パンダグッズに、はしゃぐカップル…。改め、おばちゃん2人は、何をとち狂ったか…

横浜中華街パンダの筆箱1

お揃いの、パンダの筆箱を購入

付き合いたてのカップルかよ。女子高生、いや、女子中学生かよ。

いぇ―い。
中華街の真ん中で、自撮りしたった。

横浜中華街パンダの筆箱2

ニコイチだ!双子だ!とはしゃぐ、ポンコツおばちゃんですが、どうか生温かく見守っていただければ、これ幸い。


その後、PTAの会合に顔を出す“イナダミホ”あんたは、えらい。おれも、がんばる。

以上、誰も興味ないでしょうが………おばちゃん2人のデート報告でした。

横浜中華街 阿寛 白家紅油面皮(涼拌方便面皮)酸辣味、420g(105gX4食入り)、非油炸、四川名物、中華インスタント麺、四川舗蓋面♪
by カエレバ

謝甜記 貮号店 (シャテンキ)

電話番号:050-5869-0944
住所:神奈川県横浜市中区山下町189-9 上海路辰ビル 1F
営業時間:[月~木・日] 8:30~20:30
[金・土] 8:30~21:30
定休日:無