食もろもろ

お刺身の残った大根ツマをアレンジ…絶品!大根もちレシピ

本日のブログざっくりまとめ

▼お刺身のツマに、わさび醤油をつけて、
食べるのが好きです。愛妻家です。

が、しかし!

▼どうしたって、余るのだ。大量のツマを、
ただ捨てるのは、もったいない。

▼大根もちに入れてみたら、
おいしく生まれ変わった。ツマ、ばんざい。

お刺身のつま食べる?食べない?

まさか!お刺身に添えられた「ツマ」について、またブログ記事を書くことになるとは…。

以前、余った「ツマ」を、スープやサラダに、リメイクして食す…ということを書きましたが…。

大量の大根「ツマ」

もったいない根性で生きている、おばちゃんは、大根「ツマ」の、さらなる活用法を、見つけてしまったので、書かずにはいられない。

ところで「大根つま」って書くと、ダメな妻感が。今後は「自称:大根妻」と、名乗るべきか。

余談が過ぎるので、話を元に戻しまして。

大根もちにリメイク

そうだ!
大根もちにして食べればよいのでは?

外はカリッ、中はモチッの、大根もち。ふだんは、大根を千切りして作るのですが…。

ツマから感じる無限の可能性

これ、「ツマ」でもいけるのでは?と、作ってみました。レシピは、こちらを参考に。

Cpicon 大根のモチモチ焼き by じゅん13

クックパッド、ばんざい。
いつもお世話になっております。

というわけで、完成したのが、こちら…。

ツマが、大根もちに変身

うちの妻が、朝起きたら、大根もちに…。
「うちのツマ、知りませんか?」

「ツマ」は、ダジャレ脳を刺激しすぎるワード。という話は、さておき。

お刺身のツマでリメイク大根もち

マヨネーズと、みりんと、食べるラー油と…。つけダレが多すぎた件は、どうかスルーを。

家族の反応、感想は!?

「これ何?おいしいねぇ」
的なリアクション。

妻の作った大根もちに「ツマ」が入っているとはオットも、娘7歳も、気付いてはいない

ドッキリ大成功!?

残り物には福がある!?

おそらく最初から「ツマで作った」というより、「実はツマ」の方が、先入観なしに食べてくれる

………気がする。

残り物は母のもの?

母さんの朝昼ごはんは、たいてい前日の残り物か、娘が残した、朝ごはんなのである。

いかに、気付かれずに、残り物を食卓に…。って、なんのミッションだろうか。

ツマで大根もち、オススメ!

残り物の「ツマ」に、粉末だし、小海老、天かす。片栗粉と小麦粉と、お水で、混ぜこぜ。

あれば、ごま油で焼く!以上。

お刺身の魚風味も、よい感じの出汁に…。

おいしい、これはおいしい

このためだけに、お刺身の「ツマ」を、わざと残しておきたくなるほど、おいしい。

しかし、なんだろうか。
残り物の「ツマ」って、切ない響きは…。

「どうも、はじめまして。残り物の妻ですが、ぜひ、他の記事も読んでみてはくれませんか?」

以上、しみったれた主婦の、たわごとである。

焼津船元・まぐろ家福坊 海鮮セット 本マグロ大トロ200g うに100g いくら100g
by カエレバ

▼ついでに、著者をフォローしてみる