家の こと

隣の鉄筋ビルの解体工事の騒音は?アプリで計測してみた

隣のビルの解体工事が続く中家仕事に影響は出るのか
放送作家りん
放送作家りん
フリーランスの放送作家、
りんと申します。

我が家の隣のビルの解体工事

ゴールデンウィーク明けから本格的に始まった、我が家の真横の鉄筋コンクリート造りのビルの、解体工事が佳境を迎えております。

放送作家りん
放送作家りん
毎日、少しずつ壊されていく様子を、観察する日々…。

なんとなく楽しんでいる感もありますが、とはいえ…。

放送作家りん
放送作家りん
なかなかの騒音と揺れです。

騒音でテレビが聞こえない!

あまりの騒音で、テレビの音が聞こえない。ドラマなんて見ようものなら、ストーリーがまったく理解できない。

放送作家りん
放送作家りん
テレビは友達。

大好きなテレビが好きなときに見られないのは辛すぎるので、ワイヤレスイヤホンと、テレビの音を飛ばすためのトランスミッターを購入したという話は、こちらの記事に…。

ついでにこちらも
Blootoothでテレビの音を飛ばして快適生活
テレビの音をBluetoothで!音ズレしないトランスミッター テレビの音を ワイヤレスイヤホンで! オットから最初に話を聞いた時は正直…。 と思っていた、妖...
放送作家りん
放送作家りん
買ってよかった!

テレビ大好きおばちゃんは、さておき…。

騒音が在宅仕事の邪魔に?

こちとら、フリーランスの放送作家ゆえ、現場仕事がない日は、ほぼほぼ家から出ず、なんなら、パソコンの前から動かない日々。

放送作家りん
放送作家りん
騒音で、仕事ができなくなるんじゃ?

工事のあいさつにいらっしゃった管理会社の方に、こちらの事情を話し、例えば、漫画喫茶などで作業することになった場合、その費用は支給されるのか?などと聞いてみたのですが…。

放送作家りん
放送作家りん
「確認します」以降、音沙汰なし。

あれ?もうすぐ解体工事が終わってしまうんじゃ?は、さておき…。

騒音計測アプリSonic Tools

もし、なにかが起こった時に、騒音を計測しておいた方がいいらしい…との、どこぞの誰かのインターネット情報を鵜呑みにして…。

放送作家りん
放送作家りん
騒音計測アプリをインストールしました。

なんとなく、なんとなく楽しんでいる感がぬぐえませんが…いやいや。

放送作家りん
放送作家りん
なかなかの騒音と揺れです。

というわけで!専用のアプリを使って、解体工事の騒音を、何日かに分けて計測してみました。

解体工事の騒音何デシベル?

まずは、計測1日目。最大69.5db、平均54.5db

グラフを見ていただくと、ずっとうるさいわけではなく、数秒に1度、ドカンと大きな音がするのがわかるかと思います。

騒音計測アプリで計測隣のビルの解体工事1揺れ動く赤い線

次いで、計測2日目。ド派手な音が聞こえたタイミングで…最大89.4db、平均76.1db

騒音計測アプリで計測隣のビルの解体工事2震度3くらいの揺れ

音もすごいですが、ここまでくると、地響きのような揺れも激しく…。

放送作家りん
放送作家りん
地震があったことに気付きませんでした。

その後も、タイミングを見ては、計測を続けましたが大きな差はなく、工事の最終日…最大78.0db、平均62.6db

騒音計測アプリで計測隣のビルの解体工事3黒×赤=不気味

と、デシベルを書き連ねたところで、はっきり言って、よくわからないので…。

ふだんの生活音は何デシベル?

こちらは、珍しく夜更かししていた、真夜中の0時前、平均は40.4dbと表記されていますが…。

騒音計測アプリで計測深夜の家の中真夜中の、てん、てん、てん

わたしが、缶ビールを開けたり、コップを雑にテーブルに置いたタイミングで、どーんと数値が上がっているので、実際は平均30dbほどと思われます。

放送作家りん
放送作家りん
認めたくないですが、生活音のうるさい女です。嗚呼!

次いで、朝掃除機をかけつつ、スマホ片手に、計測してみたところ…平均59.1db

騒音計測アプリで計測掃除機をかけている音片手にスマホ、片手に掃除機

我が家の購入から10年近い掃除機が、だいぶうるさいということもわかりました。

デシベル騒音の大きさの目安は?

ちなみに、計測した中で1番うるさかった日の最大89.4db、平均76.1dbとは、いかほどの騒音なのか?こちら、だいたいの目安ですが…。

60db…走行中の自動車内

70db…セミの鳴き声(直近)

80db…救急車のサイレン(直近)

90db…カラオケ音

なるほど!1日中、セミと救急車とカラオケの音が交互に聞こえると考えると………。

放送作家りん
放送作家りん
慣れる前に、病む?

解体工事!騒音より揺れ?

が、しかし!ふだんから、あまり音が気にならない、鈍感なおばちゃんにとって、解体工事の騒音は、想像したよりもだいぶ…。

放送作家りん
放送作家りん
へっちゃらでした。

なんでしょうか。毎日うるさいし、毎日不定期で、ドーンと揺れるのも…。

放送作家りん
放送作家りん
慣れとは、怖いもので…。

騒音の中、ずっと家にいたら、精神的にも良くないのでは?とか、健康被害が?などと心配しましたが…。

放送作家りん
放送作家りん
鈍感力!

なんなら、1日工事がお休みの日があったりすると…。

放送作家りん
放送作家りん
静かだな、という違和感。

3階建ての鉄筋コンクリート造のビルが、騒音と揺れとともに、日に日に壊されていく様子を、毎日楽しんでいたように感じます。

工事の音で時間がわかる?

ちなみに、完全なる余談ですが、工事の方々の1日のスケジュールは、とても正確なので…。

放送作家りん
放送作家りん
静かになったから、10時過ぎの休憩だな?
放送作家りん
放送作家りん
静かになったから、12時過ぎか。お昼を食べよう。
放送作家りん
放送作家りん
静かになったから、15時過ぎか。そろそろ夕食の買い出しへ、スーパーへ行くとしよう。

正確な工事時計のおかげで、だらけることもなく、自宅作業の1日を有意義に過ごせたような…。

放送作家りん
放送作家りん
知らんがな!

騒音レベル建設工事と解体工事

というわけで!まもなく解体工事は完全に終了となりまして、次いで新たなビルの建設工事が始まるわけなのですが…。

放送作家りん
放送作家りん
解体と建設、どっちの騒音ショー?

ちなみに、お隣のビルが完成するのは、東京オリンピックが行われる、2020年の夏ということで…。

放送作家りん
放送作家りん
まだまだ楽しめそう…。

以上!騒音と揺れの中で…生活のすべてをブログネタに!でした。

▼ついでに、著者をフォローしてみる