こどもの こと

酸っぱいもの好き注目!60円で買えるすっぱいスプレーとは?

やおきんのすっぱいスプレー駄菓子に見えないので注意
放送作家りん
放送作家りん
フリーランスの放送作家、
りんと申します。

子どもは駄菓子がお好き?

子どもって、駄菓子が好きですよね。

放送作家りん
放送作家りん
我が娘8歳、小学3年生も然り。

駄菓子屋さんへ行くと、もれなく…。

放送作家りん
放送作家りん
長考…。

平均30分くらいかけて、何を買うか決めるわけですが、つい先日は、悩みに悩んだ結果の。

やおきんすっぱいスプレーオレンジ味雑な開け方

パッケージ、はがれかけているやんけ!は、さておき!その名も「すっぱいスプレー」とは?

やおきん すっぱいスプレー

知らない人は、もはやいない?「うまい棒」を製造、販売する「やおきん」さまの商品!と、あたかも知っている風に書きましたが。

放送作家りん
放送作家りん
すっぱいスプレーの存在、初めて知りました。

みかん、青りんご、ぶどう、いちごの中から、娘が選んだのは、みかん。だったわけですが…。

放送作家りん
放送作家りん
想像するだけで、耳の下あたりが…。

ちなみに、娘はまだ、この「耳の下あたりが…」の感覚を味わったことがないそうです。

我が子は酸っぱいものがお好き

なぜか、小さな頃から酸っぱいものが大好きだった我が娘。例えば、唐揚げにレモンが付いていたならば?

放送作家りん
放送作家りん
そのまま、かじりつきます。

それなのに…。

放送作家の娘
放送作家の娘
梅干しは苦手なんだよね…。

そんな「梅干しとレモンの酸っぱさは別物説」を唱える娘が、すっぱいスプレーを食べた?感想とは?

すっぱいスプレー食べた感想

のどぬーるスプレーよろしく、口の中にすっぱいらしい液を、ぴゅぴゅっとな。

放送作家の娘
放送作家の娘
おいしすぎる!

どえらい感動したようで?

放送作家の娘
放送作家の娘
ママも食べてみて!

のどぬーるスプレーよろしく、口の中にすっぱいらしい液を、ぴゅぴゅっとな。

放送作家りん
放送作家りん
想像通り、耳の下あたりが…。

書いている今も「耳の下あたりのアレ」が止まらないわけなのですが…。

子どもも大人も楽しい!

口の中に直接………に限らず、炭酸水に、ぴゅぴゅっとな。焼酎水割りに、ぴゅぴゅっとな。

放送作家の娘
放送作家の娘
大切に食べるね。

60円…お値段以上の価値がある?が、しかし!

ラベルはいだらヘアスプレー?

なにかっていうと、ラベルをはぎたくなる母さん。

ついでにこちらも
シンプルに暮らしたい!とりあえず、ラベルをはがす…シンプルな暮らし、とかいうやつにも、憧れます。 だけど、本当にシンプルな暮らしを実践している人のブログや書籍などを見ると、わたしに...

「すっぱいスプレー」のラベルをはいでみたところ…。

やおきんすっぱいスプレーラベルをはいでみた見た目シンプル
放送作家りん
放送作家りん
化粧水?ヘアスプレー?

保管場所をまちがえて、うっかり顔になんてかけてしまった日には…。

放送作家りん
放送作家りん
おそろしい気持ち8割。
やってみたい気持ち少々。

以上!酸っぱいもの好きのみなさまにオススメしたい、持ち運びも簡単!お気軽に「耳の下あたりのアレ」を味わえる、スプレーの話でした。

▼ついでに、著者をフォローしてみる