家の こと

「ご自由にお持ち帰りください」を試してみた結果…

先日、シンク下の収納を考え直したついでに、
ふだんほとんど使わない食器を、
処分することに決めました。

シンク下収納、すべてのモノを取り出しやすく!
無印良品・IKEA・ニトリはテーマパーク

捨てるの、だ―いすき!!
捨てるの、気持ちい―い!!

だけど、正直もったいないという気持ちも…。
だって、超貧乏性だもの…。

というわけで!試してみた。

たま―に、住宅街などで見かける
「ご自由にお持ち帰りください」

我が家の前でやってみたら、
どうなるだろうか?の実験開始!!

20160612001

うちの周りは、一人暮らしの若者も多いので、
狙いを、ほろ酔いの若者に定め、
金曜日の夜8時、実験スタート!!

翌朝………変化なし!
むしろ1ミリたりとも、動いてない!?

いやいやいや、まだあきらめないぞ!
週末のうちに、どなたかが!?

月曜日の朝………変化なし!
むしろ1ミリたりとも、動いてない!?

むむむ、でもまだ、あきらめたくない…。

よし、一週間置いてみよう。
一週間たっても、
このままだったら、あきらめよう。

途中、雨が降ったら家の中にしまって、
晴れたらまた出して、をくりかえし。

あっという間に、一週間がたちました。

20160612001

「ご自由にお持ち帰りください」は、
たやすくなかった。

と思ったら………

20160612002

うお―――気付かぬうちに!!

20160612003

Wedgwoodのケーキ皿が中身のみ、ない!!

やばい、ちょっとうれしい。

え、でも、いつの間に!?

実験成功!とは、いかず…。

作家的知恵をしぼって、
「拾う者には福来る!」とか、
「拾うは一瞬の恥!」とか、
「当たりが出たらもう1枚!」とか、
「料理の味を引き立てる食器!」とか、
「カリスマモデルも愛用!」とか、
てきとうなことを書いておいたら、
違ったのか?………いや、怒られるな。

とってもたのしい一週間でした。まる。