こどもの こと

【超簡単!】不器用なりに、ぽぽちゃんの服を手作りしてみた

無印良品週間で購入した、食器の梱包材。

20160701001

そうだ!
これを使って、ぽぽちゃんの洋服を作ろう。

なんてったって、不器用。
型紙を使って、切って、縫ってとか、ムリ!
想像しただけで倒れそう、ムリ!

ちなみに、前回は、
キラキラの折り紙で作りました。

結果、お尻が丸出しになりました…。

消えた、ぽぽちゃん
“お尻がぽろり”蒙古斑、丸出し事件!

まずは、なんとなくの勘で、
ちょきちょき、切ります。
ちょっと失敗したって気にしない。

切った梱包材を、
ホッチキスで、止めていきます。
ちょっと失敗したって気にしない。

スカートは、
なんとな―く、ギャザーっぽく寄せてみた。

20160701002

寄せたら、上半身部分とスカートの幅が違う。
ちょっと失敗したって気にしない。

梱包材をまた切って、付け足した。

ハサミとホッチキスのみ、繰り返し使用。
なんとなく形になってきた。

20160701003

ぽぽちゃんに着せてみる。

20160701004

あ、透けている…。

透けているのをどうにかせねば。

娘に、好きなシールを貼っていいよ!
と言ったら、とても喜んだ。
素直って、さいこうだ。

娘が、無邪気にシールを貼っている間に
トイレットペーパーの芯を発見!

20160701005

これを使って、ヘッドドレスを作ろう。
もちろん、ハサミとホッチキスのみ使用。

切り終えたところ。

20160701006

シールを貼って、リボンを巻いて、
ぽぽちゃんドレス、完成!

20160701007

完璧じゃなくたって、
子どもは喜んでくれる!……はず。
「布の洋服がいい」とか言わない!……はず。

少なくとも、5歳児はだませる×
喜んでくれる○

ちなみに、うちのぽぽちゃん。
KISSみたいになっているのは、
娘が、ほどこした“メイク”です。
決して、落書きではない!?

ちなみにちなみに、
洋服を着せるために裸にしたら………

20160701008

おまたに、シールが貼ってあった。
………娘よ、何故、おまたに貼った!?

※追記
家にあるものを駆使した第3弾。

フルーツキャップを使って工作!
ぽぽちゃんの洋服が完成!

▼ついでに、こちらの記事も…?
横浜「こどもの国」
お金をかけずに、丸1日楽しむための攻略法