こどもの こと

ドラえもん「はじめての国語辞典」購入!子どもの質問攻め対策に

これは、ドラえもん「はじめての国語辞典」を買ってよかった!その理由などを、本好きの我が子のエピソードとともに、まとめた記事である。

買ってよかったか、よくなかったか知りたいだけの人のために、最初に書いておく。

まちがいなく、買ってよかった!

1日中しゃべっている5歳

周りより、しゃべり始めが遅かった我が娘。

今では、“そんなこと”で悩んでいたのも、忘れかけるほど、1日中よくしゃべっている。

本が大好きな5歳

そんな我が娘は、とにかく読書が好き。

2週に1度は、図書館へ行き、大量の本を借りてくるが、あっという間に読んでしまう…。

本を読んでいる間だけは、おとなしい。
(正直、助かる…)

3~4歳の、なんでなんで?期

なんで?どうして?の、なぜなぜ期を経て、最近では、いろんな言葉を覚え、簡単な漢字も読めるほど…。

娘の前で、下手にパソコンを開けなくなった。

○○って、どういう意味?期突入

本を読んでいて、テレビを見ていて、知らない言葉が出てくると、その意味を質問してくる。

好奇心旺盛なことは、良いことだということは十分理解している…。気持ちに余裕のある時なら、一語一句、ていねいに説明してあげたい。

が、しかし!母さんは、日々、家事と仕事に追われている。

パパに聞いてみたら?

父さんが、家にいるときは、必殺、母あるある!「パパに聞いてみたら?」で、娘の質問攻撃を、かわすことも…。

このために、日ごろから、「パパはなんでも知っていてすごいねぇ」と、子どもに、言い聞かせている。

優先って何?

はっきり言って、大人でも正確に、説明できない言葉も、ある…。

電車の優先席を見て、あれは、どういう席かと聞くので、「お年寄りや、赤ちゃんのいる人、ケガをしている人などが、優先的に座れる席だよ」と説明したところで

さらに「優先って何?」と聞くので、続きは“パパ”に、お任せした…。

たったらたった たーったたー♪

ドラえも―ん!
娘の質問攻めが止まらないよ―

できる限り、娘の質問に答えてあげたい!が、母さんだって余裕がないのである。

人気のLINE LIVEか、ニコ生のコメントか、くらいのペースで質問されたら、対処できないことも、あるのだ!

ドラえもーん!!
娘の質問攻撃に使える道具を出してよ~。

たったらたった たーったたー♪

代官山 蔦屋書店にて発見!

本好きの娘にとっては、テーマパークのような場所、代官山ツタヤ。

1号館の2階には、子ども向けの本がたくさん。ソファーに座って、ゆっくり本を読める。

小学館 キッズペディア地球館
生命の星のひみつ

「地球が、どうやって生まれたのか知りたい!」と、なにやら、分厚い本を持ってきた我が娘。

が、しかし!

地球誕生の前に「凍結って何?」「ちり(塵)って何?」娘の知らない単語が多すぎる!!

小学館
ドラえもん はじめての国語辞典


「キッズペディア地球館」の横に置かれていた、こちらの辞典。

娘が大好きな、ドラえもんのイラストもいっぱい。(自称、ドラえもんヲタクの5歳)

1万9000語が、ていねいに説明されており、すべて読み仮名つき。ひらがなだから、未就学児でも読める。

優先も、凍結も、塵も…

どういう基準で、1万9000語が選ばれたのだろうか。我が子がわからない!と言った単語は、すべて載っていた。

「キッズペディア地球館」を読みながら、わからないワードが出てくると、「はじめての国語辞典」で、意味を調べる。

2冊を交互に読む姿は、まるで、リサーチャーか、若手の放送作家のよう…。

誕生石や、九九の覚え方も…

IMG_8341
漢字の書き順や、ちょっとした豆知識なんかも載っている。

娘の質問に、ちゃんと答えることができない「ろくでなし」の母さんも、この辞典で、いちから勉強した方がいいのではなかろうか。

「ろくでなし」と、ひいたら、「役に立たないだめな人」と書かれていた。

小学校低学年まで…

が、対象年齢だそうですが、大人が読んでも、勉強になります。

我が娘、この本がくったくたになるくらい、読み込んでくれたらいいなぁ…と思いつつ、気持ちに余裕があるときは、娘の顔を、ちゃんと見て、バカ丁寧に説明してやらねばいかん、ということは、わかっている。

でも、いざとなったら!ドラえもんが助けてくれるだなんて、なんて心強いことか…。

このボリュームで税抜1800円

迷わず購入!
買ってよかったと、心の底から思っている。

ちなみに、地球がどうやって生まれたのか?「宇宙の塵が集まって生まれた」らしい。

塵も積もれば、なんとやら…。
※ちなみに、この言葉、あまり好きではない(余談)

IMG_8342
くったくたの「ひみつ道具大事典」と、「ドラえもん大事典」買ってよかったつながりで、こちらの記事も…。

ついでにこちらも
買ってよかった、子どもの本【プレゼントにもオススメ】我が娘、5歳6カ月。 ひらがなカタカナの読み書きはもちろん。簡単な漢字なら読めるようになりました。 すべて、しまじろうのおか...