こどもの こと

プリキュアのおもちゃを、安く手に入れる方法!

プリキュア
新シリーズスタートまでの流れ

▼プリキュアは毎年2月の1週目から、新シリーズが始まる

▼前年の11月末頃には、次のプリキュアのタイトルや、大まかな概要が発表される

▼前年の12月末頃には、さらに詳細な情報。キャラクター名なども発表される

1月1回目の放送のエンディングから、新たなプリキュアの告知映像が流れ始める

▼「魔法使いプリキュア」の次は、「キラキラ プリキュアアラモード

ついでにこちらも
キラキラ☆プリキュアアラモード‐2017新キャラクター名予想プリキュア新シリーズ 例年通りなら、2017年の、2月1週目に、スタート!タイトルが、発表されました―!! 料理がテーマ!? 「つ...

半額になるタイミング

次のプリキュアの詳細が発表され、お年玉バブルの子どもたちによる、買い物ラッシュが過ぎ、一般的な大人たちが仕事を始めた頃…

大手量販店などでは、プリキュアのおもちゃが、だいたい半額になる。

確実に安くなるタイミング

1月1回目の放送を終えた当日も、狙い目である。

半額以上安くなる場合もあるし、Amazonなどでも、続々と安くなるもんだから、え、クリスマスに、ほぼ定価で買ったのに…という、親からすると、憤りしかない状態に陥るのだ。

6歳の誕生日

1月の半ばに、6歳の誕生日を迎えた我が娘。誕生日プレゼントは、少し早めに、1月8日の日曜日に買いに行った。

そう、年明け一発目のプリキュア放送を終えた、その当日である。

誕生日プレゼント悩ましい

クリスマスに、サンタさんから、リカちゃんをもらった娘は、リカちゃん関係のグッズか、プリキュアのリンクルスマホンが欲しいと。

娘が欲しいものをチェックした、リカちゃんカタログを見ると、大きな家に、大きな丸が付いている。

リンクルスマホンは
小型ゲーム機のようなもの

大きなリカちゃんハウスが、小さな我が家にやってきたら、さぞかし、邪魔であろう。

かといって、リンクルスマホンも、どうなんだろうか。省スペースで済むとはいえ、ずっとゲームをやらせるのも…。

娘が欲しいものを…

親にとっては悩ましいが、6歳といえば、もう立派に意志がある。

そこは、口を出したくなる気持ちを、ぐっと抑えて、娘の好きなものを買ってあげようではないか!

いざ、おもちゃ売り場へ

必要以上にテンション高めの娘。

そりゃそうだ、今から、好きなおもちゃを買ってもらえるのだ。

母さん、ここ数年の大きな買い物といえば、脱毛器くらいなもんだよ…。

ついでにこちらも
女子会のトークの内容-鉄板ネタは“脱毛”だ※男子禁制先日、とあるラジオ局に行くと、仕事以外でも、よく遊ぶ女子(女性)が、たまたま、大集合! 20代~30代、年齢もバラバラ。 わ...

リンクルスマホン

長考の末、我が子が選んだのは、あと数回で最終回を迎える、「魔法使いプリキュア」の、リンクルスマホンだった…。

「もうすぐ終わっちゃうけどいいの?」母、何度も確認。

メーカー希望小売価格

10,584円(税込み)のところ、なんと4千円で、ゲットだぜ―!!

母さん、あまりの値引きっぷりに、必要以上に、ハイテンションになった結果の「ゲットだぜ―!!」って、おい。

リンクルスマホン感想

IMG_9118

6歳にもなると説明書も、すべて自分で読めるので、一人で遊べる。

「夕ご飯を準備している間だけだよ」
「朝は忙しいからダメだよ」
母の言い付けも、きちんと守っておる。

3歳の頃に買った、プリチェンミラーは、正直、3歳には遊び方が難しすぎた。

あれから10日…。飽きることもなく、日々約束を守って遊んでいるので、まぁ、よかった…のかな。

が、しかし!!

リカちゃん、ほぼほぼ裸

娘が、リカちゃんの小物を選ばなかったことにより、我が家のリカちゃんは、まだうっすい白い肌着だけ着たような状態…。

切なすぎるので、どうにかせねば。

子どもと、おもちゃ

ひとつクリアしたら、またひとつ。母さんの脳内では、Mr.Childrenの、「終わりなき旅」が再生されたのであった。

▼ついでに、こちらの記事も…?

ついでにこちらも
5歳の女の子のクリスマスプレゼントにリカちゃんを贈った結果…サンタさんからのプレゼント 我が娘5歳、クリスマスに向けて、 サンタさんへ手紙を書いた。 「キラメイクつばさちゃんデラックス」...

▼ついでに、著者をフォローしてみる