体もろもろ

レジ袋が開けにくい時に「ゆびさきうるりん」衛生的で画期的!

本日のブログざっくりまとめ

▼スーパーのレジ袋が開けづらい問題!

▼娘7歳が一緒の時は、開けてもらうのだ。

▼そしたら「ゆびさきうるりん」という
画期的かつ衛生的な、や―つと出会いまして…。

指先の乾燥

いつからだろうか…。
我が指先から、潤いがなくなったのは…。

すっかりアラフォーの、おばちゃんの小さな悩み。

スーパーのレジ袋が開けづらい

子どもの頃、小学校の先生が、
指先にツバをつけて、プリントを配るのが、
ものすご―く、イヤだったなぁ。

でも、そんな先生の気持ちも、
わずかばかりに、分かってしまう…。

ポリ袋・ビニール袋も開けづらい

鮮魚や、お豆腐、水気のあるものを買った時、
透明のポリ袋に一度入れて………が、しかし!

おばちゃんの指では、なかなか開けられず…。

さ、さ、サッカー台?

スーパーで、買い物をして、レジの先には台が…。
ん?あの台の名前?

あの、袋に入れるスペースの呼び名は?と。

ググってハニーしてみたところ、
サッカー台というらしい。

“サッカー”とは、袋詰めする店員のことで、
ハリルホジッチ監督とは、一切関係ないらしい。

備え付けのダスター?おしぼり?

で、そのサッカー台に置かれた、濡れた布でさ、
仕方なく指を潤して、袋を開けるわけですよ。

でもさ、あの布って絶対に、雑菌がうようよ…。
いや、考えないようにしよう!と、思いつつ…。

オオゼキにて発見!

そしたら、家からは、だいぶ離れたところにある
スーパー「オオゼキ」にて発見した。

「オオゼキ」には、おいしい餃子を求めて、
月に1回程度、足を運ぶのですが………。

オオゼキの商品ラインナップ、ばんざい。
が、しかし!東京・神奈川・千葉にしかないのか。

そんなオオゼキにて、出会った…。

「ゆびさきうるりん」というやつ

何やら、液体状のものが入った謎の物体。

レジ袋が開けにくい時はゆびさきうるりん

先っぽに、軽~く触れると、指先が潤い、
しかも、抗菌加工で衛生的

ゆびさきうるりん抗菌加工で衛生的

吸水部分は抗菌ステンレスと、
抗菌樹脂を使用しているとな。

「ゆびさきうるりん」試してみた

ナニコレ珍百景。ひとまず写真に撮った後…。
試してみた。優しくタッチ&ビニール袋オープン。

うお―――ナニコレ画期的。
すべてのスーパーに、置かれたらいいのに…。

郵便局にも置かれていたら?

切手を購入して、その場で貼る。

水がしみこんだスポンジ
(紙めくりスポンジと呼ぶようだ)に切手をのせ。

ほとんど指先は触れないものの、コレ、
「ゆびさきうるりん」の応用で、何か使えそう。

株式会社CONTRIVEの商標登録

ゆびさきうるりん」との初めて出会いに、
感動してしまい、あーだこーだ書いてきたが…。

わたしは、まったくもって、潔癖症ではない。

つり革も、エスカレーターの手すりも、
ばんばん触れるゆえ………でもな。

サッカー台に置かれた、あの布は多少気になる。

サッカー台に置かれた布

そういえば、近所のスーパーでは、
おじさんが「おしぼりが渇いているぞ」と
怒っている姿
を、ちょいちょい見かける。

これもまた「ゆびさきうるりん」があれば解決?

ゆびさきうるりん言いたいだけ?

って「ゆびさきうるりん」「ゆびさきうるりん」
と何度も書いているが、回し者でもなんでもない。

なんとな~く「ゆびさきうるりん」ハイ!
になっていることは、否定できない。

がんばれ「ゆびさきうるりん」

最終的に、応援しちゃったよ、おばちゃん…。

多少場所はとるものの、多くのスーパーにて、
「ゆびさきうるりん」が導入されますように…。

って、回し者でもなんでもない。

本日も順調に、指先が渇いているおばちゃんの、
たわごとと受け流していただけたら、コレ幸い。

▼ついでに、こちらの記事も…

▼ついでに、著者をフォローしてみる

※著者に一言、言いたい!ほか、
お問い合わせも、Twitterまで………。