食もろもろ

新発売!新食感!マルちゃん正麺カップ焼きそばを食べてみた

マルちゃん正麺カップ焼きそば口コミアイキャッチ画像
放送作家りん
放送作家りん
フリーランスの放送作家、
りんと申します。

昼ごはんにカップ焼きそば

放送作家りん
放送作家りん
どうも。
しみったれた主婦です。

毎日毎日、自分で作った茶色い料理ばかり食べていると、無性に………。

放送作家りん
放送作家りん
味の濃い、濃ゆいモノが食べたくなるのです。

中でも、なぜか食べたくなるのが、カップ焼きそばでして。

ついでにこちらも
UFOチーズソース味|最高においしい!が、もはや焼きそばではない日清焼そばU.F.O. スーパーで、こんなの見つけたよ。 口コミ評価も、上々!? 蒼いハリー2@AO_harry_...

昼に食べたら、午後はノドが乾くことがわかっているのに、なぜか月2~3ペースで…。

放送作家りん
放送作家りん
コンビニのカップ麺コーナーで、新商品をチェックするのが日課です。

2019年4月1日発売!

で、最近発売されて、気になっていたやつを、やっとこ食べることができました。

それが、マルちゃん正麺カップ焼きそば

インスタントラーメン界に革命を起こした、マルちゃん正麺の、カップ麺!しかも、焼きそばって。

放送作家りん
放送作家りん
食べずにはいられない…。

若干の罪悪感?も感じつつ…。

希望小売価格220円+税

お値段は、コンビニで税込み235円と、他のカップ焼きそばと比べると、若干高め。が、しかし!

放送作家りん
放送作家りん
ものすごい企業努力が詰まっているに違いない。

と、カップ焼きそばと真剣に向き合う、平日の真昼間。

マルちゃん正麺カップ焼きそばパッケージ待て状態

こちら、マルちゃん正麺カップ焼きそばの何がすごいって?

特許生麺ゆでてうまいまま製法

特許取得済の「生麺ゆでてうまいまま製法」という、そのまんまネーミング製法。

マルちゃん正麺カップ焼きそば特許取得済食べる前に撮る
放送作家りん
放送作家りん
もはや、カップ焼きそばではない?

と、こちとら!食べると食べた分だけ太る、アラフォーおばちゃんゆえ。

カロリーは464キロカロリー

とりあえず、カロリーをチェックしてみたものの、チェックしたところで、食べることに変わりなし。

マルちゃん正麺カップ焼きそばカロリーいちおうチェック

ここで、ちょいと比較してみると…?

ペヤング⇒544キロカロリー

UFO(通常サイズ)
⇒556キロカロリー

一平ちゃん夜店の焼きそば大盛
⇒779キロカロリー

なんと!メジャーどころのカップ焼きそばよりも、低カロリーだということが発覚!

放送作家りん
放送作家りん
秒で消えた罪悪感。

よし!遠慮なくいただきましょう。

粉末ソース+液体ソース

いざ、開封。中には3つの小袋が…。

マルちゃん正麺カップ焼きそば付属のソースとふりかけWソース!

左から、液体ソース。粉末ソース+ふりかけ。そして、かやく。そして、麺だけではなかった。このかやくがスゴイ2019。

マルちゃん正麺カップ焼きそばかやくたっぷり技術の進化!

これは、フリーズドライ製法というやつでしょうか?高まる期待とともに…。

お湯を入れて待つこと5分

待っている間に、空腹の調味料がMAX!部屋の中をうろうろしながら待ち、5分後、湯切りをして、いざ!オープン。

マルちゃん正麺カップ焼きそば待ち時間5分おや?

真昼のかやくバラバラ事件!からの、2種のソースを混ぜて、ふりかけをかけて完成です。

放送作家りん
放送作家りん
食べたいを抑えて、ひとまず写真!
マルちゃん正麺カップ焼きそば完成図ふりかけ、うまくかけられず
放送作家りん
放送作家りん
麺がとぅるとぅる輝いているよ?

生麺!初めての食感

で、食べてみたのですが………家で作る焼きそばとも違う、屋台の焼きそばとも違う、なんじゃこりゃ!

放送作家りん
放送作家りん
もっちもち!

お店で食べる生パスタのような、水分を含んでしっとりもちもちの麺に、からまる味の濃ゆいソース。これが、生麺ゆでてうまいまま製法の技術なのかー。

放送作家りん
放送作家りん
って、おまえ誰だ!

具材がたっぷり

さらには、他の多くのカップ焼きそばと比べ、だいぶ具材が多め。カップ焼きそばのキャベツいらない派のみなさまには、邪魔かもしれませんが?

放送作家りん
放送作家りん
青ネギ+マヨネーズプラス!

何にでもマヨネーズをかけたがるおばちゃんは、途中で、青ネギとマヨネーズを追加トッピング。

放送作家りん
放送作家りん
あっという間に完食!

大盛りの発売を希望します!

月に数度の、味が濃ゆいものが食べたいんじゃデーには、カップ焼きそば(UFO率高め・基本大盛)を選びがちゆえ…。

放送作家りん
放送作家りん
おいしい。けど、やや物足りない。

大盛りが発売されたら………。

放送作家りん
放送作家りん
か、買ってしまう、たぶん。

なんてこった、パンナコッタ。

食べた感想:まとめ

思い描く焼きそばとも、カップ焼きそばとも、まるで違う。

放送作家りん
放送作家りん
初めての食感!

あとは、お値段が気持ち安くなれば+大盛が発売されたら…。

放送作家りん
放送作家りん
か、買ってしまう、たぶん。

以上!もれなくノドが乾く、カップ焼きそばの話でした。

▼ついでに、著者をフォローしてみる