家の こと

残り少ないファンデーションを使い切る方法!超簡単!捨てる前に再利用

20160804001

こんな状態になってしまった、
パウダーファンデーション、
どうすべきなのか、捨てるべきなのか。

え、捨てられますか?
わたしは、もちろん捨てられません。

モノを捨てるのは、ダイスキですが、それとこれとは、また別の話です。

どこがどう別の話なんだ?と言われたら、もうそれは、わたしがいかにめんどくさい人間か?という話に及んでいきますので、ここでは、省略しましょう。

このページを開いたステキな貴方が知りたいのは、わたしがいかにめんどくさい人間かという話ではなく、ファンデーションの活用法のはずです。

本題へ

粉々にして再プレス?めんどくさい…調べてみると、粉々にして、再プレスして固めるという方法が出てきた。

が、もう、なんだか想像しただけで、めんどくさい。

どうでもいい話だが、「さいぷれ」と打ったところで、わたしのPCの予測変換には、「サイプレス上野」と出てきて、だいぶ、にやにやしてしまった…。

本題へ

パウダーファンデーションを
リキッドファンデーションへ

さらに調べてみると、残り少なくなった、パウダーファンデーションに乳液を少し加え、リキッドファンデーションとして再利用するという方法が出てきた。

なんとなく、こっちの方が楽にできそう…。

やってみた

20160804002
つまようじで、ファンデーションを砕き…

20160804003
粉々になったところに、乳液を加える。

20160804004
びびりなので、まずは3滴。

20160804005
もう少しいけそうだ、あと3滴。

20160804006
さらに、あと3滴。

この辺りで、先日作った知育菓子を思い出す。

【新発売】知育菓子
「たのしいラーメンやさん」完成まで1時間

たった3分で完成

ねるねるねるね気分で混ぜ、そして完成!

20160804007

残りわずかだった、パウダーファンデーションが、リキッドファンデーションに生まれ変わるまでの所要時間、ものの3分。

知育菓子を作るほうが100倍めんどう。

使ってみた

下地を塗った後に、完成したリキッドファンデーションを塗り、パフで伸ばして、サイゴにパウダーを少々。

20160804008

36歳の肌、カバーできている…気がする。
もともとがアレなのは、致し方ない。

これで気をよくした単純なわたしは………

20160804009
残り少なくなったアイシャドウを

20160804010
同様に、雑に砕き、

20160804011
乳液を入れて、ねるねるねるね。

20160804012
あっという間に、リキッドアイシャドウ完成!

20160804013
チップが見当たらなかったので綿棒で塗った。

かなり発色がいい。
おそらく、パウダーの時以上!

というわけで!
いさぎよく捨てられる人は別として、捨てる前に、もうちょっと、じたばたしたい!それが女の悪あがきとわかっていても!という人は、お試しあれ。

ついでに、香水やマニキュアも、捨てる前に、もうちょっと、じたばたしたい!それが女の悪あがきとわかっていても!という人は、こちらご覧あれ。

ついでにこちらも
【買い取り価格公開】洋食器・使いかけの香水・マニキュア・iPhone「ご自由にお持ち帰りください」を 一週間、試してみた結果、 お持ち帰りいただいたお皿は、 たったの1枚だけだった、という話を、...

▼ついでに、著者をフォローしてみる