家の こと

子どもの絵の保管方法、作品を3つに分ける【簡単100均収納】

我が娘、5歳…。毎日、保育園で描いた、大量の絵を持って帰ってくる。

チラシの裏に描かれた大量の絵は、どれもこれも、かわいい。かと言って、全部は取っておけない…。

まずは、一時保管場所へ

IMG_7293
我が家では、娘が持ち帰った絵を、まず、この紙袋の中に入れることにしている。

5歳にもなると、自分のことは、たいてい自分でできる。

家に帰ったら、洗濯物を、洗濯カゴへ。
描いた絵を、この紙袋の中へ。

貯まったら、3つに分ける

紙袋の中が、いっぱいになったら、絵を、娘自身に分けさせるようにしている。

・取っておくもの
・写真に撮って捨てるもの
・そのまま捨てるもの

最初は迷いつつ、やっていた娘だが、最近は、判断が早くなってきた。

「これは………捨てる!これは………取っておく!これは………ママ写真に撮って!」ぶつぶつ言いながら、楽しそうにやっている。

後片付けさせない?

息子が、3人とも東大に進学した、佐藤亮子さんの、しつけ方の一つが、「後片付けさせない」こと。

「後片付けは親の仕事」だそうだが、そんなことは言っていられない。

後片付けをしようが、しまいが、我が娘が、東大へ行く可能性は、極めて低いと思われるが、もし、奇跡的に東大へ行ったとして、それが、後片付けさせなかったから!だとも思わないだろう…。

取っておくものは再び紙袋へ

娘が取っておくと決めたものは、再び、紙袋の中へ戻す。

その作業を、3度ほどくり返して、それでも、取っておきたい!と言う作品は、ファイルへ。

100均とかで買えるやつ。

IMG_7322 IMG_7323

このファイルがいっぱいになったら、もう1度、3つに分ける作業をやるのかもしれない…。

娘画伯の作品

お絵かきが大好きで、現時点では、絵本作家になりたい!と言っている、我が娘。

あと何回、将来の夢が変わるか分からないが、絵を描くのは好きらしい…。

IMG_7095

自分の描いた女の子に、名前を付けるのが、最近のマイブーム!?

IMG_7089

「さくらば・りの」ちゃん。
若干キラキラした名前が多い中………

IMG_7091

「ジュンコ」

こ、こ、これは!!
長渕剛さんを彷彿させる「ジュンコ」



きょうも順調に親バカ。これにて、終了。

ついでにこちらも
スマイルの健康フェアって知ってる?すべて無料でお得すぎる! ドラッグストア、スマイルとは 東京都を中心に、 神奈川県、埼玉県、千葉県、 合わせて、全147店舗。 残念ながら、関東の...