こどもの こと

イケア-ソフトトイお絵描きコンテスト【2016】親バカ夢の祭典!

君の描いたデザインが
ソフトトイになる!

IKEAの「ソフトトイお絵描きコンテスト」をご存知であろうか。

入賞すると、我が子の描いた絵が、ソフトトイになって、世界中のIKEAで販売されるという、親バカにとっては、まるで、夢のような祭典なのである。

応募期間は………

▼2016年10月20日~11月20日

▼対象…12歳までの子ども

▼参加賞…ソフトクリームクーポン

▼イケア・ジャパン入賞20名には、5千円分のIKEAギフトカードプレゼント

世界で、たった10名

応募した絵が、ソフトトイになって、世界中のIKEAで販売されるのは、世界中で、たった10名のみ。

非常に狭き門ではあるが、夢はある。

親バカなんてものは、そもそも、子どもに淡い夢を抱いて生きているのだから、とことん夢を見たっていいではないか。

対象年齢ギリギリの12歳を超えた頃には、子どもが思春期を迎え、「くそババア!」とか言われる日がくるのかもしれないのだから、子どもが小さなうちに、とことん夢を見たっていいではないか。

応募方法は………

まずは、IKEAの「ソフトトイお絵描きコンテスト」のページへ。応募用紙をダウンロード!

2015年の受賞作品

参考に、2015年の受賞作品をチェック!

ほら、いける気がしてきませんか?我が子の描いた絵が、ソフトトイになるんじゃないか?って、気がしてきませんか?

が、しかし!

多くの場合は、ソフトトイではなく、ソフトクリームにしかならない…。ソフトトイと、ソフトクリームの間には、世界の壁が、ずでーんと存在する。

いや、ソフトクリームでもいいではないか?とことん夢を見たっていいではないか。

娘5歳のお絵描き

IMG_7770
タイトル「くらげうさぎちゃん」

IKEAさまが選んでくださらなかったとしても、自分で、お金を出して、ぬいぐるみを作るって方法もあるわけで…。


なんなら、娘の描いた絵ではなく、まるで、ゆるキャラのような見た目の、我が娘の姿を、ソフトトイにしたい…。

本日も、順調に親バカである。

ついでにこちらも
子どもの絵の保管方法、作品を3つに分ける【簡単100均収納】我が娘、5歳…。毎日、保育園で描いた、大量の絵を持って帰ってくる。 チラシの裏に描かれた大量の絵は、どれもこれも、かわいい。か...