食もろもろ

【池袋・西武デパ地下「菓実の福」の大福】大人のくりの福が大人美味!

本日のブログざっくりまとめ

▼実家への手土産に、池袋西武のデパ地下で、いろんな種類のフルーツ大福を買いました。

▼中でも気に入ったのが、大人のくりの福。
ややアルコール入り。やや大人の味。

▼栗が入ったスイーツは、だいたいおいしい。………ざっくり。

実家へ帰省!お土産に…

先日、法事の為に実家に帰りまして、手ぶらで帰省ってわけにはいかないよな、と。

とりあえず、デパ地下を覗くことに…。

池袋!東は西武で、西東武

池袋に着いたところで、西武にする?東武にする?

迷いに迷って、とりあえず西武!

西武食品館(スイーツ&ギフト)

とりあえず、足を踏み入れたものの、お店があり過ぎて、どうしたものやら

じいちゃん、ばあちゃん、兄と兄の嫁。
姪っ子2人に、何を買うべきか?

デザート6人+2人分?

実家の家族と、わたしと娘7歳。8人分のデザートとなると、かなりの量でなる。

決して安くはない、むしろ高い
デパ地下スイーツ、さて何を選ぼうか?

フルーツの大福「菓実の福」

と長めの前置きを経て、今回選んだのは、京都祇園仁々木が新たに立ち上げた、旬のフルーツを使った大福専門店「菓実の福」

定番いちご大福に加え、この日は…

・贅沢よくばりの福
・胡桃チョコバナナの福
・大人のくりの福
・みかんの福
・キウイの福
 が売られておった。

菓実の福商品ラインナップ

季節ごとに、いろんな種類があるようで。

中には、マンゴー、スイカ、ぶどう、メロン、桃、洋ナシ、りんごなどなど…。

菓実の福季節ごとの大福

とりあえず、くだものは大福にしておけ!的な店である………とか書いたら、怒られる!?

いちご・チョコバナナ・くり

種類が豊富ゆえに、店頭でだいぶ長考。

「お決まりでしょうか?」を3回ほどいただき、選んだのは、いちご×3、チョコバナナ×2そして、大人のくり×3の、合計8個。

定番が1番おいしい!?

こういった類のお店というのは、定番の品が1番おいしいというのが、あるある。

なのに、定番を華麗にスルーして、変わり種を選びがちの、おばちゃん。

大人のくりの福は洋酒使用

写真に撮る前に、とりあえず開けてしまった。

菓実の福大人のくりの福

開け方のコツは、左右にひねること。

菓実の福開け方注意

大人のくりの福は、アルコール分0.3%につき、お子様や、お酒に弱い方はご遠慮くださいとな。

菓実の福大人のくりの福パッケージ

ずで―ん。白くてまんまるいのが出てきた。気になる中身は?よし、包丁で切ってみよう。

菓実の福大人のくりの福見た目

ずで―ん。どでかい栗が、ぎっしりと。

菓実の福大人のくりの福中身栗ぎっしり2

ブログをやっていなかったら、包丁でキレイに切ろうだなんて思わなかったろう。

栗+白あん+ホイップクリーム

ブランデー風味の渋皮栗と、白餡と、ホイップクリーム in 餅

これが、まぁ絶妙な組み合わせで、まさに、大人おいしいやつだったのだ。

店頭価格350円~450円程度

とはいえ、店頭価格が税抜きでたしか330円~。高いものは、400円超え。家族8人分8個買ったら、お会計は3013円也。

特別な時?ご褒美?手土産に?

ふだん、気軽に手を出せる値段ではないが、特別な時や、自分へのご褒美、友達の家への手土産に、うん。喜ばれそう。

だって、いただけたら確実にうれしいやつ。

栗好きは一度ご賞味あれ

栗好き集まれ!ぜひ、お試しあれ。

今回、イチゴとチョコバナナは、一口しか食べていないのだが、娘や家族いわく、おいしかったと。そりゃあ、おいしいであろう。

………いいお値段するんだもの。

実家の母さん、はりきる説

というわけで!一泊二日、ひさしぶりの実家で、母さん、やはりはりきっておった。

ついでにこちらも
オットと一緒に実家に帰ると、母親が必要以上に、はりきる件!本日のブログざっくりまとめ ▼タイトルそのまんま。 孫や娘のオットを迎えるにあたり、 はりきりばあちゃん、空回りしがち。 ▼...

ちなみに、わたし的ハイライトは………


19歳年下のいとこには、人の傷みがわかるヲタに成長してほしいものだと、おばちゃん、いろいろ言いたくなるのだが………

とりあえず、お互いのツイート内容は、身内には内緒な!と、約束したのだった。

▼ついでに、著者をフォローしてみる