こどもの こと

子ども同士が仲が良いと、お母さん同士も比較的仲良くなれる説!

本日のブログざっくりまとめ

▼いわゆるママ友って、やつですか。
ママ友って言い方は、正直あまり好きではない。

▼いや、そんな話ではない。
我が娘と友達との、微笑ましい日々の話である。

▼小学校6年間、悪目立ちすることなく………
とおびえる、おばちゃんの話でもある。

小学2年生の友達事情

娘7歳、小学2年生。
特に仲のよい友達が、1人います

学童で、よく人生ゲームをしているそうです。

人生ゲーム
by カエレバ

毎日「今日は、お医者さんになった」
「今日は、100万稼いだ」と報告してくれます。

………人生ゲームって、夢がありますね。

時にライバル?

担任の先生いわく、その友達と我が娘は、
公式ライバルのような関係だそうで?

計算のスピードや、テストの点数を競ったり、
時に、言い合ったりしているそうなんですが…。

時にマイペース?

我が娘は、長めの休み時間、
主に、本を読んでいるそうです。

その友達は、1日何周と決めて、
校庭を走っているそうです。………両極端。

時に親友?

かと思いきや、絶妙な距離感?バランス?
毎日毎日、その友達の話ばかり…。

絶妙な距離感?いや、距離が近いよ。
………ただでさえ、暑いのに。

娘7歳初めての親友?

最近では、トイレに行くタイミングも
一緒になってきたと嬉しそうに話しておった。

お母さん同士の関係

一方、母さん同士の話。

初めての保護者会で、唯一連絡先を交換したのが、
偶然にも、その友達のお母さんでして…。

お互いの子どもの様子など、
LINEでやりとりすること、2年目ついに…。

友達の家へ、遊びに行く

今まで行事の流れなどで、
別の友達の家にお邪魔することはあったのですが。

約束して、一緒に遊ぼう!ってな流れは初!


子どもたちわいわいと、楽しそうだった。

闘いごっこなのに、
娘は「平和が1番!」と平和を訴え続け、
結果!透明人間と闘う遊びをしていた。

ついでに母さんも、飲みつつ食べつつ楽しかった。

働くお母さん同士

小学校に行くと、わりと幼稚園出身組と、
保育園出身組
で、それぞれ固まっている印象。

自分がそうだからなのか、
働いているお母さんの方が、話しやすく感じる。

………って、優しさに甘えてはいけない?

小学校は6年間もある

気さくで、心優しいお母さんが大好きだけれども、
甘えて、本性をさらしすぎたら嫌われるぞ!と、
わたしの心の中の小心者が、ささやいている。

どんな仕事なんだっけ?

「パソコンを使う仕事だよ!」
放送作家であることも、いまだ話していない

話すタイミングを完全に逃した。
………でも、ウソは、ついていない。

子どもの友情の行方は!?

もしかしたら、初めてできた、娘の心の友?

できれば長いこと、仲良しでいてほしいな、
と願いつつ………

とりあえず、
このブログの存在は、秘密にしておこう。

お友達と立てた今日の予定

娘のランドセルから出てきた1枚のメモ。
聞くと、友達と一緒に立てたスケジュールだと?

・外で、お坊さん修行とスパイごっこと
地獄ごっこと、幽霊ごっこをする。

・和室に行って、お坊さん修行をする。

・帰りの会をしないために、トイレに入る。

小学2年生友達と考えたやることリスト

………どこから、突っ込めばいいのやら?

とりあえず、仲の良い友達ができてよかったね。
母さん同士も、末永く仲良く………希望。

小学2年生、2度目の保護者会

そういえば先日、
夏休み前の保護者会がありまして………。

お子さんが2年生になって成長したこと」を
1人ずつ発表って、プレッシャーしかないやつ。

お母さんの話をうけて、担任の先生は、
1人1人の子どもたちの学校の様子を…。

まるで、学園ドラマの最終回のようであった。

担任の先生に恵まれ、ありがたい限りです。
小学校6年間、平穏無事に過ごせますように。

▼ついでに、著者をフォローしてみる