仕事の こと

フリーランス仕事と家庭のバランス!両立は難しいのか?問題

フリーランスが仕事と家庭のバランスを考え仕事を断った話

フリーランスの放送作家

放送作家りん
放送作家りん
どうも、はじめまして。

フリーランスの放送作家という、何でも屋をやっております。アラフォーおばちゃんです。

放送作家りん
放送作家りん
よろしくお願いいたします。

気付けば20年近く、この仕事を続けているわけですが…。

いただいた仕事は断りません

フリーランスゆえに、お話をいただいた仕事は、基本…。

放送作家りん
放送作家りん
断りません。

時間帯がかぶってしまってとか、諸事情でどうしてもできないとか、そんな時もありますが、基本…。

放送作家りん
放送作家りん
断りません。

だって…。

明日廃業の可能性も?

いま担当している番組が、来月で全部終わりますとなったら、即廃業です。なんの保証もありません

放送作家りん
放送作家りん
いつまで、この仕事を続けられるだろうか?

できるだけ長く続けたいけれども、放送作家の仕事がなくなったら、その時はなんだってやるくらいの覚悟はできています。

だって…。

我が娘7歳・小学2年生

成人するまで、あと10年以上もあるってよ?中学?高校?もしかしたら、大学?専門学校?

放送作家りん
放送作家りん
学費、おそろしい…。

我が子がやりたいことを、できるだけやらせてあげたい!お金の事情で夢をあきらめるなんてことはさせたくない。

おいおいおい、すっかり親ではないか。

放送作家りん
放送作家りん
至らぬ母が、
いっちょまえに…。

はい。母さん歴7年。

至らぬところばかりですが、家族との毎日は、ただただ楽しいです。時にイライラしてしまうこともあります。

ついでにこちらも
家族に対して、イライラしてしまう原因は、きっと甘えだ…。家族に対して、イライラしてしまうことが多々ある。不機嫌な態度をとってしまうことがある。 過去には、こんな記事を書いたこともあったの...

で、ここからが、本題です。
先日、とある仕事をお断りしました。

放送作家りん
放送作家りん
断りませんって、
さっき書いたばかりなのに?

だって…。

家族は大事だよ~

くわしくは書けませんが、毎週土曜日の朝から、だいたい昼くらい。ぜひ、お受けしたい内容だったのですが…。

土曜日といえば、月に1度、我が子の授業を見られる公開授業があります。

ついでにこちらも
今どき小学校は授業参観改め公開授業!内容は?失敗しない服装は!?娘っこ6歳、小学生になり1カ月半が経ち、好きな男子もでき、運動会も目前! 毎日が楽しそうです。 ………って、いろいろ早いよ。 ...

公開授業への親の参加は、任意です。毎月、参加する必要はないのですが…。

放送作家りん
放送作家りん
公開授業たのしい!
我が子かわええ。

だって、親バカだもの…。

仕事も大事だよ~

とはいえ、せっかくいただいたお仕事。
本心を言えば…。

放送作家りん
放送作家りん
断りたくない…。
でも、待てよ?

土曜日といえば、運動会や学芸会なんて行事も、たいてい土曜日に行われるんだよな、と。

月に1度の公開授業だけならまだしも、年に1度しかない運動会にも参加できないなんて、つらすぎる。

仕事と家庭、どっちが大事?

比べるものではないことは、百も承知。

放送作家りん
放送作家りん
仕事も大事。家庭も大事。

そりゃそうだ。だけどさ…。

放送作家の娘
放送作家の娘
ママ大好き!パパも大好き!

な―んて言ってくれるの、今だけ?かもしれない。そのうち「クソババア!」とか言われるかもしれない。

放送作家の娘
放送作家の娘
わたしが、結婚したら大きな家を借りて、パパとママも一緒に住もうね。

な―んて言ってくれるの、今だけ?かもしれない。そのうち「早く一人暮らししたい!」とか言われるかもしれない。

と、迷いに迷って、わたしは仕事を断りました…という話でした。

我が子との時間は有限?

と、あ―でもない、こ―でもないと、ブログに書いている時点で…。

放送作家りん
放送作家りん
貴重な?仕事、
断ってしまったよ~。

後悔していないか?と聞かれたら、そりゃあ多少、いや、わりと…。

が、しかし!この決断は間違っていなかったと思えるように、これからも日々精進していきたいと…。

稼ぐ以上に大切なことがある?ああ、完全なる、ひとり言は以上です。

ついでにこちらも
世の夫どもよ…。稼げばいいと勘違いしていないか!?だいぶ前に、Facebookだか、Twitterだかで、こんな書き込みを見つけた…。 俺は、仕事で毎日遅いし、週末も仕事になってし...

▼ついでに、著者をフォローしてみる