食もろもろ

検証「カプリコのあたま」と「ジャイアントカプリコ」を食べ比べてみたら、まったくの別物だった

 

その名も、カプリコのあたま

 

2016年8月23日に発売となった、
「Caplicoのあたま」とは、
あの!カプリコのチョコの部分だけを、
一口サイズにした!というお菓子…。

さっそく買ってきた!

IMG_6639

大きさ・値段を比べてみる

 

ついでに、
元祖「ジャイアントカプリコ」も購入!
どちらも、コンビニで108円

IMG_6642

なんとなくの大きさは、さほど変わらず…。

 

カロリーを比べてみる

 

では、カロリーはというと…

IMG_6641
「カプリコのあたま」
1袋(30g)当たり、175kcal

IMG_6643
「ジャイアントカプリコ」
1本(34g)当たり、192kcal

脂質は、
11.3g、11.7gと、ほぼ変わらず。

炭水化物は、「カプリコのあたま」が、
16.8gなのに対し、
「ジャイアントカプリコ」は、19.9g

………コーンの部分があるかないかの差?

 

「カプリコのあたま」オープン

 

はじめまして!
カプリコのあたまさん。

IMG_6644

まぁ、お上品だこと…。
プラスティックのケースに身を包まれて…。

IMG_6645

なんとな―く、乳歯ケースを彷彿させる…。

こぼれ落ちないよう、注意して取り出すよう
書いてあったのに…。



あ。

IMG_6647

1対1の対決

IMG_6648

1対12の対決

IMG_6649

多勢に無勢とはいかなそうだ…。
1本のインパクト大!

 

いざ、食べ比べ

 

「カプリコのあたま」と、
「ジャイアントカプリコ」のあたまを
食べ比べるために、包丁でざくりと…。

IMG_6650

そうか!
「カプリコのあたま」と、
「ジャイアントカプリコ」のあたまでは、
イチゴチョコとチョコの割合が、
まったく違う
のか!!

少しずつ、食べ比べてみる…。
どちらもおいしい。

やばい、このままだと、
「おいしかったです」で終わってしまう…。

と、ここで気付いた!

IMG_6651

画像を見ていただければわかるよう、
「カプリコのあたま」と、
「ジャイアントカプリコ」のあたまでは、
チョコの詰まり具合が、まったく違うのだ。

ぎゅっと詰まった
「カプリコのあたま」に対し、
「ジャイアントカプリコ」のあたまは、
まさに、エアイン!エアインチョコ!!

ゆえに、食べた食感が全然ちがう!
どちらも、エアイン!エアインチョコ!!
どちらが好きかは、好みだろうなぁ。

 

ちょっとだけ食べたい人には
「カプリコのあたま」おすすめ

 

カロリーなど気にせず、
ざくざくわんぱくに食べたい人は、
ジャイアントカプリコ!

カロリーが気になるので、
ごほうび程度に、ちょっとだけ食べたい人は、
「カプリコのあたま」

わたしにとって、
「カプリコ」の魅力のひとつはコーンで、
しかも、「カプリコ」を手にする時は、
よーし、カロリーを摂取してやる!と
それなりに、覚悟を決めた時なので、
「ジャイアントカプリコ」の勝ちかなぁ…。

いや、待て!
この仕事を終えたら、
「カプリコのあたま」を一粒!
とくり返すのも、ありな気がしてきた。

【まとめ】甘いものは、おいしい。

▼ついでに、こちらの記事も…?
【閲覧注意】子供の頃に見てしまった、
後味の悪いトラウマ映画!