こどもの こと

面倒な離乳食に、パルシステム(生協)の冷凍裏ごし野菜が超便利!

本日のブログざっくりまとめ

▼離乳食、ただただ面倒だった記憶。

▼パルシステムの、うらごし野菜に、救われた記憶。

▼人の記憶は、極めてあいまいなので、特に、子育てに関することは、写真だったり、日記だったり、何かに残しておくべきだ!と、実感!

離乳食…あれから何年?

先日、学生時代の友人からメールが届きまして、「オススメの…離乳食の…なんだっけ?」とな。

娘6歳。母さんは、母さん歴6年。

アラフォーのポンコツすぎる記憶力で、もはや、忘れかけていたよ。そうだった。

5カ月!離乳食はじめ

娘っこが、5カ月になったその日から、離乳食を始めまして、初日は、つぶしがゆを3さじのみ!

無反応ながらに、初めてのおかゆを吸い、不思議な表情をしていた………らしい。

というのは、母さんの脳内の記憶ではなく、子育て日記に、そう書いてあったのだ。

離乳食、初日の様子…

ちなみに、その時の写真はないという…。嗚呼、撮っておけば記念になっただろうに。

当たり前すぎる、日々の子どもの様子も、のちに、思い出になるから、とにかくパシャパシャ撮っておくべし!と、当時の自分に、言ってやりたい。

ん?きのうの、つぶやき………ん?

お米すりつぶし工場

離乳食を始める前日、オットと二人で、お米をつぶして、さらに裏ごして、気が遠くなるような作業をしたんだった。

このことは、辛かった思い出として、しっかり記憶されているという…。

どうなってんだ?おばちゃんの脳内。

オススメ!パルシステム

と、至らぬ母の、たわごとはこれくらいにして、パルシステムさま、その節は、大変お世話になりました。

離乳食はじめたてとか、本当に、ペースト状のものしか食べないし、我が家には、フードプロセッサーもなく…。

父さん、母さんの、裏ごし工場は、早い段階で、限界を迎えていた。そんな時…。

パルシステム うらごし野菜

優しく手を差し伸べてくれた、パルシステムさま!特に、種類豊富な、うらごし野菜

産直野菜を丸ごと裏ごし。
とにかく便利です!

その通りです。異議なし!

つぶしがゆに、その日ごと、いろんな味の、裏ごし野菜を混ぜて………。これが、離乳食初期の娘っこの、主食であった。

かぼちゃ、コーン、じゃがいも、にんじんあれ?当時は、ほうれん草もあったような。

とにかく、大変お世話になりました。で!当時の画像を探しまくったら出てきたのが…

離乳食期間中の赤ちゃん

食べ終わった後の食器with生後5か月の娘っこ。食べる前の!!食べる前のは、ないのか?おい。

さつまいもスティックも…

そうだった…。

手づかみ食べの練習に、さつまいもスティックも、大活躍!

で!当時の画像を探しまくったら出てきたのが…

さつまいもを顔で食べる幼児

顔全体で、さつまいもを味わった後の、1歳半になった娘っこ。食べている!!食べている写真が、まるでない。

で!再び、またたび、当時の画像を探しまくったら出てきたのが…

ヨーグルトでべちゃべちゃの幼児

ヨーグルトを顔全体どころか、上半身で味わう、1歳7か月になった娘っこ。

そうだね、もう離乳食を卒業した頃だね。

離乳食保存用に…

書いていくうちに、徐々に思い出してきた。

そうだ!作ったおかゆや離乳食の保存に、こいつが、本当に便利だった…。



いまだに、小学校の長期休みの、お弁当作りの時に役立っているので、お値段以上に、母さんを助けてくれている。

ついでにこちらも
冷凍作り置きおかずで時短!毎日のお弁当作りを10分で…。生まれた時は47.5センチだった我が娘が、105.2センチに成長し、この春から、小学生になりました。 同時に……… 学童生活...

離乳食に悩んだら…

パルシステムを利用するのも、ひとつの手ですよ?ということが、現在、子育て奮闘中の誰かさまの、お役に立つかもよ?と、書き始めてみたものの、写真もなければ、説得力もない。

が、しかし!ひとつだけ………

子育て記録、ばんざい

全部覚えておきたいけれど、全部覚えておくのなんてムリなので、とりあえず、書いておいてよかった。

ついでにこちらも
成長記録(育児日記)をオススメする理由ムリをせずに書き続ける 娘が、生まれたその日から、成長記録を書き始めた。最初は、ほぼ日手帳1ページ分書いていた。 ...

いま、わたしが日々つづっている、時に、なんのために書いているのか分からなくなる、このブログも数年後、わたしの記憶を呼び起こす、手助けをしてくれる………かもしれない。

誰かのためになるかも?とか書きながら、誰のため?はっ!自分のため!?まったくもって否定できないので、以上!!



▼ついでに、著者をフォローしてみる