こどもの こと

号泣必至の卒園式に向けて…37歳!初めての“まつエク体験”

進級お祝い会

という名の、いわゆる卒園式が近付いてきた。想像しただけで泣ける

娘が「お別れの言葉」の内容を、聞いてもないのに教えてくれるから、もうそれだけで、泣けてくる…。

母、正気を保てるのか…

絶対に泣くし、なんなら、過呼吸とかになりかねない。

という話は、こちらの記事にも書きましたが………

ついでにこちらも
6歳の子を持つ全ての親へ!AAミルンの詩「6つになった」が泣けるつい先日、保育園の保護者会がありまして… りん@fukudarin やっばい。保育園の保護者会に遅刻しそう…。遅刻の理由が、 #...

そうだ!まつエクをしよう

卒園式を理由に、まつげエクステ初体験!というのが、ちょっとおもしろだと思っている感は否めない。

が、しかし!こちとら、真剣である。

涙で、アイラインもマスカラも、すべて落ちて、目の周りが大変なことになる。

間違いない。

涙対策の、まつげエクステ

そうだ、対策だ。卒園式に向けての準備だ。

家の近所の「まつエクサロン」を検索。とにかく、安いところを探した…。

ホットペッパービューティー

はじめてのホットペッパービューティー。まさか、まつエクのために、リクルートに、個人情報を提供することになるとは…。

と思いつつも、当日予約で、サクサク快適。

IMG_9919
※高級シルク100本 3240円

いざ、まつげサロンへ

目指すは、ふつうのビルの6階の一室。

IMG_9903
安いところを選んでしまったがために、怖いお兄さんが出てきたら、どうしよう…とひやひやしつつ、インターホンを押すと…。

IMG_9909
キレイなお姉さん(年下)が、優しい笑顔で迎えてくれた…。「外は雨が強いですか?」「ふつうです」って、おい。おまえ、感じが悪いぞ!!

カウンセリングシートを記入

まずは、カウンセリングシート、とやらに、個人情報を、いろいろと書き込む。

続いて、お姉さん(年下)と、軽くお話。「はじめてですか?」「はじめてです」って、オウムか。37歳、魅惑の初体験…。

カール・グルー・太さ?長さ?

続いて、エクステについて、あれこれと?「カールの種類は、どうしますか?」「チーズ味で」なんて…言う余裕はない。

不慣れな場所に来てしまった、おばちゃんは、お姉さん(美人)に、ほぼ言われるがまま。

IMG_9908

「グルーは、どれにしますか?」「そもそも、グルーってなんですか?月泥棒ですか?」なんて…言う余裕はない。

グルー=瞬間接着剤

グルーとは、まつげの地毛と、エクステを接着するやつなんですって。非常に、強力なんですって。

………怖くない?

目元に、瞬間接着剤って、下手したら、二度と目が開けられないかもよ?

横になってください

ああ、もう逃げられない…。
二度と目が開けられないかもしれない…。

施術用の、ほっそいベッドに横になる。その前に、勇気を出して言ったんだ!「半分くらい付けたところで、写真を撮ってもらえませんか?」って、それは言えるのかよ。

お姉さん(美人)「下まつげにテープを貼った状態になりますけど、いいですか?」

下まつげにテープ!?

下まつげに、テープを貼られ、おでこに、タオルを載せられ、「まつげ長いですね」と、のせられ、いや、踊らされるな!お世辞だ。と、自分に言い聞かせる。

しみるので、
目を開けないでくださいね!

おいおいおい、さっきまでの優しいお姉さん、どこへ行った?「しみるので目を開けないで………」だと?

グルーで、目が開けられない状態になるやも、という恐怖に加え、目を開けたら、しみるだって!?

………恐怖しかない。

目の周りでガサゴソと…

身動きの取れない状態の中、目の周りで、何かが起こっている恐怖

女子力高い人たちは、この恐怖と、定期的に、向き合っているのか!?これって、寝てしまえばいいのか?

寝たら死ぬぞ!?

いや、ダメだ…。
寝たらダメだ………。

寝てしまって起きた時に、無意識に目を開けてしまったら!?

寝たら死ぬぞ―――!!
寝たら死ぬぞ―――!!!!!

数分後、爆睡

寝たらダメだダメだと思えば思うほど、眠たくなってしまう不思議…。おばちゃん、夢を見ながら、ふごふご言ってしまうほどの爆睡。

半分終わりましたよ!?

写真を撮りますか?」と、お姉さん。

わざわざ、起こしてくださった。で、写真を撮っていただきまして、再び、おねむの森に、旅立ちました。

閲覧注意!

※まつエク中の、おばちゃん画像
※見たら、死ぬ………いや、死にはしない。
※2枚も撮ってくださった。

IMG_9906
IMG_9904
うわぁ………。
本当に、テープが貼ってある。

女子力高い人たちは、定期的に、目の下にテープを貼っているのか?

BEFORE

劇的ではないビフォア画像。

IMG_9884
アイライン、アイシャドウ少々。おばちゃんの、どアップ辛すぎる…。

そして、およそ1時間後…

「テープを取りますね!」
最後に、もう1回とかしますね!

………と、と、溶かす!?

ついに、まぶたを溶かされてしまうのか?って、優しくコームでとかしてくださった。

冷静さを失っている、どうかしてるぜ!

ぷち整形

「ゆっくり、まぶたを開けてください」

目を開けると、鏡の中には、見たことのない自分がいた。

あれ?眠っている間に、メス入れられた?

IMG_9911
軽く整形したみたいになってるぞ!やっべ―ぞ。卒園式を前に、恥ずかしいことになってるぞ?

そして、仕事の現場へ

行きましたとさ。ええ、誰にも、わたしがまつエクしたことは、気付かれませんでしたよ!?

わたしのまつ毛なんて、誰も見ていないに決まっているではないか!

嗚呼、自意識過剰………。
グルーで目を閉じてしまえばいい。

ああ、よく眠った

お昼寝なんて、いつぶりだろうか。

ほっそいベッドで、恐怖とともに眠ったがために、体が、かっちこち。

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険

女子力高い人、すごい…

月1とか、人によっては、2週に1度とか、通うんですってよ?意識高い人は、すごいなぁ…。

わたしは、ムリだなぁ…。

が、しかし!これで卒園式対策は、ばっちり。思う存分、泣ける!!

って、おい待てよ。まだ卒園式の日に、着る洋服が決まっていないんだった。

母さん、このままだと裸で号泣だよ…。

娘の反応

初めての、まつエク体験をしてきた、母さんのお目めを見て、娘が言った。

「ドラえもんの、あのキラキラしている、ジャイアンみたいだね。あの、きこりの泉の………」

わ、わかった。娘よ、皆まで言うな。
そして、皆さま、お察しください。

ついでにこちらも
子どもの卒園式!当事者となると意外と泣けない説卒園式に向けて… 我が娘、6歳。この春から小学生になるという恐ろしい現実。 卒園式を想像するたびに、泣きそうになり… ht...

▼ついでに、著者をフォローしてみる