こどもの こと

東京都内の公立小学校!保護者会は、年に何回?

本日のブログざっくりまとめ

▼東京都内の公立小学校へ通う我が子。

▼年間の保護者会の数を数えてみたら5回!

▼すべて出席するって、働く母さんからしたら、
かなりハードルが高いのではなかろうか。

 

ピッカピカの小学一年生

我が娘7歳、小学一年生。
気付けば、卒園式からもうすぐ1年だなんて…。

ついこの間、入学したと思ったら、
もうすぐ2年生になるだなんて…。遠い目。

 

1年生、最後の保護者会

先日、1年生サイゴの保護者会があったのですが、
娘っこ、体調不良につき、初めて欠席しました。

娘っことの、5日間に及ぶ、ひきこもり生活は、
保育園に入る前を思い出すようで、楽しかった。

という話は、さておき………。

 

保護者会、1年に何回?

で、ふと思いました。
1年間に何回、保護者会があっただろうか?と。

というわけで!数えてみました。
………おい、ヒマかよ。はい、その通りです。

 

4月、入学したての保護者会

入学したてで、子ども以上に緊張する母さん。
初めての保護者会の模様は、こちらに…。

PTAの役員決めなどがあるため、
もしかしたら、1年で1番休んではいけない
保護者会なのかもしれない。

 

7月、夏休み前の保護者会

2回目は、夏休み前。
主に、夏休みの諸注意や、宿題の説明など…。

夏休みの宿題は、いろいろと罠が潜んでいるため、
欠席すると、頭をかきむしることになるのかも。

1年生から、自由研究があったり、なかったり。
公立でも、学校によって、だいぶ違うようです。

 

9月、夏休み明けの保護者会

3度目の保護者会は、各々我が子の夏休み報告や、
2学期の授業の予定や、用意する道具の説明など。

衝撃のニュースは、さらっと発表されまして…。

保護者の一人一言で、失敗した話も、
こちらの記事に………って。

自ら読み返したら、胸が苦しくなりました。

 

12月、冬休み前の保護者会

4度目の保護者会は、冬休みが始まる前に。

冬休みの諸注意と、宿題の説明といっても、
この時の保護者会が、1番サラっとぬる―く、
終わったような………「記憶にございません」

 

2月末、年度末の保護者会

今回、やむを得ず欠席した保護者会にて、
なんと子どもたちの様子を撮ったビデオを、
見せてくれたそうで………見たかった。

その他、来年度へ向けての、
連絡事項などがあったそうな…。

 

保護者会は年5回+個人面談

というわけで!娘が通う公立の小学校では、
保護者会が、年に5回。

加えて、1学期には個人面談
月に1度の土曜日登校は、公開授業

その他、給食の試食会があったり…。

なんやかんやで、学校へ行っている。
保育園の頃と比べると、親参加の行事が多い。

これもまた、“小1の壁”というやつだろうか。

 

担任の先生の重要さたるや

小学生のお母さん生活1年目の終わりを前に、
いま思うことは、担任の先生の重要さたるや。

特に、低学年の頃は………。

小学一年生にとって、
先生の言うことは、ぜったーい!
なのである。

 

先生に恵まれて良かった

先の保護者会で、2年生になると、
担任から外れるかもしれない…と、
ポロポロ涙を流したという、娘の担任の先生。

その話を聞いただけで、泣きそうになる母さん。

 

娘の担任の先生

娘の担任の先生は、まだ若くて20代。

が、しかし!THE小学校の先生といった感じの、
パワフルで、アツク、だいぶ人間味のある女性

娘も、母さんも、先生が大好きなのである。

 

人間味

「夏休み中、子どもたちに会えなくて寂しくて」

「ひさしぶりに会うと、本当にかわいくて」

「だけど、やっぱり大変で…。
早く金曜日にならないかなって思うこともあって」

「わたしも夏休みの報告していいですか?
あの東方神起のすごくファンなんですけど、
初めてジャニーズの、関ジャニのコンサートに
行ったら、すごく楽しくて…かっこよくて…」

お母さんを前に、全部言っちゃう
全部言っちゃう先生が、母さん皆、かわいくて。

 

あれ?泣きそうだよ?

あれ?おばちゃんが、この記事を通じて、
伝えたかったことは、なんだろうか?

いや、伝えたかったのは、保護者会は年に5回。
その事実だけだったはずなのだが………。

これ以上、脱線したところで、
何も出てこないだろうから、強制終了とする。

世界一幸せな子どもに親がしていること
by カエレバ

▼ついでに、著者をフォローしてみる

※著者に一言、言いたい!ほか、
お問い合わせも、Twitterまで………。