こどもの こと

子ども同士のクリスマス会のアイデア!オススメ”プレゼントくじ”

クリスマス会にオススメ糸引きプレゼントくじを作ってみた

友達の家でミニクリスマス会

我が娘7歳、小学2年生。先日、クラスで仲良くしている友達の家で、少し早いクリスマス会をしました。

1週間以上も前から………。

放送作家の娘
放送作家の娘
あ―!たのしみ。

楽しみで仕方がなかったようで、毎日毎日「もういくつ寝ると…」と数えておりました。

少人数クリスマスパーティー

ちなみに、お友達とは、同じクラスの女の子と、男の子。なぜか気が合うようで、よく3人で遊んでいます。

放送作家の娘
放送作家の娘
今日は修行ごっこした。

ちなみにちなみに、修行ごっことは、寒い中、冷たい鉄棒にぶら下がって、落ちたら、そこは沼という遊びらしいです。

放送作家りん
放送作家りん
子どもの発想力は無限大!

わりと、過酷な遊びをしているようです。

子ども同士のクリスマス会
=+母さん同士の忘年会

というわけで!お友達の兄弟も含め、大人(母)3人+子ども(男3・女2)のクリスマス会だったわけなのですが…。

放送作家りん
放送作家りん
母さんは飲む気満々です!

子ども同士が仲が良いと、母さん同士も、比較的仲良くなれる不思議。

ついでにこちらも
子ども同士が仲が良いと、お母さん同士も比較的仲良くなれる説!本日のブログざっくりまとめ▼いわゆるママ友って、やつですか。ママ友って言い方は、正直あまり好きではない。▼いや、そんな話ではない。我が娘...

おばちゃん3人にとっては、忘年会(ただの飲み会)です。

料理は担当を決めて!

家主の母1は、デリバリーのピザ&飲み物担当!母2は、サラダ&お惣菜(揚げ物)担当

そして!母さん3こと、わたしは、食後のデザート担当

働く母さん同士、すんなり役割分担することが決まり、ああ、気が楽!

ゲーム?出し物?を用意

子ども同士、放っておいても、勝手に修行ごっこやら、お坊さんごっこやら、するに違いない…が、しかし!

放送作家の母さん3号、何かちょっとしたサプライズ?工夫をして、何か用意できないものかと考えた。そして…。

プレゼント糸引きくじを手作り

脳内の何がどうして、そうなったかは、わからないが、ふと思いつき、クリスマスプレゼント付きの、ひもくじ的なものを作ろうと。

放送作家りん
放送作家りん
不器用なのに、
はりきり母さん!

ちなみに、ふだんは空回りしがちである。

カルディでプレゼントを購入

というわけで!まずは、プレゼントを用意。カルディにて、クリスマスパッケージの300円~500円ほどのお菓子やらを購入。

カルディでクリスマスプレゼントを購入予算1つ500円以内

ちなみに、選んだポイントは………。

放送作家りん
放送作家りん
我が子に当たった場合、家にあってもイヤではないもの!

どや!母さん3号のゲスい部分が、だだ漏れしたところで…。

材料は毛糸・袋・そして………

学校から持ってきてくださいと言われると、あわてるでおなじみの、トイレットペーパーの芯。

糸引きプレゼントくじの作り方材料家にあるものを利用

ムチャブリに備えて、保管しておいた芯が役立つ瞬間!

ついでにこちらも
図工の授業で使うのでという名のムチャブリアイキャッチ画像
小学校からのムチャブリ!家から牛乳パックを持ってきてください 幼稚園~小学生あるある 我が娘7歳、小学2年生。 ある日、持ち帰ったプリントを思わず二度見して、思わずツイートした。 ...

簡単!糸引きくじの作り方

いざ!平日の真昼間から工作タイム開始。

まずは、同じ色の毛糸の先を輪っかに…。

糸引きプレゼントくじの作り方1カルディの袋、かわええ

ちなみに、違う色でも問題ないのですが、同じ色の方が、この毛糸どれにつながっているだろう?のワクワク感が、増す気がします。

プレゼントを紙袋に入れたら、ホッチキスで先ほどの毛糸をとめて…。

糸引きプレゼントくじの作り方2きわめて、雑

ちなみに、小さなお子さんがいる場合、ホッチキスは使わない方がいいですね。危険です。

人数分用意したら、毛糸をまとめて、トイレットペーパーの芯に通しまして…。

糸引きプレゼントくじの作り方3ゴミも、お宝?

ちなみに、トイレットペーパーの芯がなくても作れますが、芯を通すことによって、この毛糸どれにつながっているだろう?のワクワク感が、増す気がします。

引く側には、マスキングテープで目印を付けてみました。

糸引きプレゼントくじの作り方4なくてもOK

ちなみに、1個だけ、マスキングテープではなく、医療用紙テープが混ざっています。

放送作家りん
放送作家りん
テープが1種類足りなくて…。

どや!母さん3号のせこい部分が、だだ漏れしたところで…完成!

糸引きプレゼントくじ完成地味に20分かかった

けっこうなボリュームになりました。紙袋に入れて、8人分のケーキも忘れずに…。

放送作家の娘
放送作家の娘
わたしも持とうか?
放送作家りん
放送作家りん
大丈夫だよ?

この時の、心の声は………

放送作家りん
放送作家りん
絶対にケーキをひっくり返す!

どや!母さん3号の、いらぬ過保護が、だだ漏れしたところで…当日!

食後のお楽しみ!くじ大会

放送作家りん
放送作家りん
子ども達、集まってください。

今から○○ちゃんママの、プレゼントくじ大会が始まります。

じゃんけんして買った順に、ひもを引くシステム。開けるのは、全員プレゼントを手にした後!というシステム。

真剣にひもを選ぶ、我が娘と、「タコスが似合う」と突っ込まれたニットを着ている、母さんの図。

糸引きプレゼントくじ子ども達の反応は母と娘

子ども達が喜んでくれて、母さん、ほっとひと安心。役目を終えた後は、ただただ飲みましたとさ。ああ、楽しかった!

親子でクリスマス会=有限

あと何年かしたら、母さんを置いて、友達やら恋人やらと、クリスマスを過ごすのであろう。

その時は、趣味がメルカリと掃除くらいしかない母さん、どうやってヒマをつぶせばいいのやら。

放送作家りん
放送作家りん
将来、カルチャースクールとか行くのかもしれない。

と、楽しいクリスマス会の話題から、まさかの老後の心配をしたところで、本日は以上です。

ついでにこちらも
ハロウィンホームパーティーアイキャッチ画像
ゲームも手作り!子どもとハロウィンホームパーティー ハロウィンという行事 我が家では、これまでハロウィンという行事を、なんとなくスルーしてきたのですが…。 今年は、我が娘7...

▼ついでに、著者をフォローしてみる