もろもろ(時にヲタ)

酒飲み女!1人飲み・昼から飲みが当たり前だった20代の頃

一人飲みする女ひきますか
放送作家りん
放送作家りん
フリーランスの放送作家、
りんと申します。

お酒が好きで、ごめんなさい。

放送作家りん
放送作家りん
お酒が好きです。

20代、30代、40代になっても、いまだ変わらずお酒が好きです。が、しかし!

放送作家りん
放送作家りん
ほぼほぼ外に飲みに行くことがなくなりました。

今では月に1回、いや2-3か月に1回。とはいえ、家でほぼ毎日ビール(第3の)や焼酎を飲むのですが……。

放送作家りん
放送作家りん
ん?

1人で飲みに行ける?余裕!

20代の頃のわたしは、1人でも外にお酒を飲みに行っていた。むしろ1人の方が好きな時に飲みに行き、好きなタイミングで帰れるから気楽とさえ思っていた。

今では夜はもちろん昼ごはんさえ、外で1人で食べることはほぼなく…。

放送作家りん
放送作家りん
平日は、ほぼほぼ毎日卵かけ納豆ごはん!
魚と納豆相性抜群説
毎日食べたい最強の組み合わせ!魚+納豆「さかなっとうごはん」 平日の昼ごはん毎日納豆ごはん 午前中から現場仕事があることは、ほぼほぼなく、平日の昼ごはんは、ほぼほぼ自宅で。 ...

昼からお酒を飲むのはあり?

20代の頃のわたしは、昼からお酒を飲むことになんの躊躇もなかった。

新幹線に乗ればプシュー。現場仕事がない日は昼からプシュー。午前中から近所の酒屋さんにビール(第3の)を買いに行くこともあった。

放送作家りん
放送作家りん
ひどいもんである。

今は1日家にいようが新幹線に乗ろうが、昼からプシューすることはなくなった。1人プシューはしないが、月に1-2回、同業で仲良しの先輩と昼から乾杯することはある。

放送作家りん
放送作家りん
飲んでいるではないか。

渋谷だったり下北沢の昼から開いている居酒屋で、お酒を2-3杯飲みながら、それでも真面目に打ち合わせ(兼作戦会議)をする以外で昼から飲むことはない。

下北沢24時間営業135酒場激安中華居酒屋
下北沢で平日昼飲み!24時間営業「135酒場」が安すぎ笑った 下北沢・飲み屋多し 音楽や演劇など、サブカルの街なんて言われる下北沢といえば? 飲食店がとても多く、よく...

1人で昼からお酒を飲んでみた

つい先日、真昼間の居酒屋(ひもの屋東急本店前)で先輩と待ち合わせした。するってーと先輩から遅れるとの報告が…。

1人で飲んでてと言われてもむちゃぶり

平日の午前中11時半から「先やってて」との指示。打ち合わせは先にやることができないので、1人で先にやっていることにした。

昼間の居酒屋で1人飲みおつまみのセレクトが…

で、この時に思ったのだ。

放送作家りん
放送作家りん
手持ち無沙汰感。

あの頃あんなに1人でお酒を飲んでいたのに、1人でお酒を飲み始めたらやることがないし、なんなら若干切なくなってきたぞ?

放送作家りん
放送作家りん
わたしは平日の真昼間から何をやっているのだろう。

スマホをいじり倒して時間をつぶした。先輩は間もなくやってきた。

放送作家りん
放送作家りん
何が書きたいかって?

何が書きたいのだろう。

1人でお酒を飲みに行っていた20代、家事育児仕事のくり返しの30代・40代。もし娘が親の元を離れた時には、また1人で飲みに行くのだろうか

それはいやだな………そんなオチある!?

以上!“老後が不安”でした。

独身時代と結婚出産後の変化アイキャッチ画像
独身~結婚・出産・育児を経ての変化!不自由なくらいが最高? 20代・独身時代を振り返る いま振り返ってみると、振り返りたくないことも多々ある、20代であった。 30歳で結婚するまで...

▼いつものやつ。

created by Rinker
クリアアサヒ贅沢ゼロ
¥2,986
(2020/12/06 09:36:04時点 Amazon調べ-詳細)

▼ついでに、著者をフォローしてみる