体もろもろ

アラフォー目前!おばちゃんになったと感じる瞬間まとめ

放送作家りん
放送作家りん
フリーランスの放送作家、
りんと申します。

おばちゃんは何歳から?

周りの人から「自分で自分のことを、おばちゃんって言わなくてもいいのでは?」などと言われることもあるのですが、なかなかどうして、おばちゃんである。だって…。

放送作家りん
放送作家りん
もうすぐ40歳!

人生の先輩方からすれば、まだ40?かもしれませんが、20歳が20年前と思うと、なかなかどうして、おばちゃんである。

30代は、妊娠→結婚→出産→育児(+仕事)で、駆け抜けるように過ぎていったわけですが…。

ついでにこちらも
独身時代と結婚出産後の変化アイキャッチ画像
独身~結婚・出産・育児を経ての変化!不自由なくらいが最高? 20代・独身時代を振り返る いま振り返ってみると、振り返りたくないことも多々ある、20代であった。 30歳で結婚するまで...

わたしも、40かぁ。中学生くらいから、考えていることは、ほぼほぼ変わっていないのになぁ。

というわけで、今回は、そんな40歳目前のわたしが、どんな時に「自分、おばちゃんだなぁ」「おばちゃんになったなぁ」と感じるかを書いてみようと思います。

知らない人との日常会話

現場仕事がない時は家から出ない。やばい、今日は家族以外、郵便局の局員さんとしか会話していない!なんてことが多々あるのですが…。

例えば、八百屋さんにて、知らないおばちゃんから「このピーマン安いわねぇ」と言われたら、「ホントだ!安いし、大きいですね。」くらいは返せるようになった。

これが以前のわたしであれば、知らないおばちゃんから「このピーマン安いわねぇ」と言われたところで、あいまいな笑顔を浮かべて終了!だったと思う。

娘の通う小学校で、お友達のお母さんに声かけられた時も、調子が良ければ、ちょっとした会話ができるようになった。

ついでにこちらも
ママ友関係がうまくいくコツとは?おばちゃんに、なるべし!本日のブログざっくりまとめ ▼子ども同士が仲良くなると、 お母さん同士も、わずかばかりの、 やりとりが必要になったりするわけで…。...

調子がいまいちの時は、いまだに、あいまいな笑顔を浮かべて終了!である。

放送作家りん
放送作家りん
………あれ?

だじゃれが止められない

いつからだろうか。思いついただじゃれが、口から出ることを止められなくなったのは…。

若い頃は、脳内にだじゃれが浮かんだとしても、わたしの中の(恥じらい?という名の)審判が、口から出る前に、どうにかして止めてくれていたのだ。

放送作家りん
放送作家りん
もう、誰も止められない…。

つい先日も、夜出かける用事があるオットに…。

放送作家りん
放送作家りん
出かける前にシャワー浴びる?
オット
オット
浴びない。
放送作家りん
放送作家りん
浴びない優?
オット
オット
・・・・・

思いついてしまったらサイゴ…。止められないのだ。ちなみに、オットに“意味は”伝わった「浴びない優」ではあるが、娘8歳に伝わるわけもなく…。

放送作家の娘
放送作家の娘
・・・・・

母さん、なにか言ってるな?的な冷たい視線を感じようが、動じないのも、またおばちゃんである。

老化 体のもろもろ

たとえば、かすみ目。

ついでにこちらも
かすみ目の原因は老化アイキャッチ画像
視界がかすむ?見えづらい?かすみ目の原因は老化という残念な現実 視界がぼやける?見えづらい? アラフォーおばちゃんの目に異変が起こったのは、半年以上前のことだっただろうか。忘れもしない、いや...

白髪も増えた。体中が、ずーっとむくんでいるし、体中が、ずーっとかっさかさで、指先が乾燥して、スーパーのポリ袋が開けられない。

ついでにこちらも
レジ袋が開けにくい時に「ゆびさきうるりん」衛生的で画期的!本日のブログざっくりまとめ▼スーパーのレジ袋が開けづらい問題!▼娘7歳が一緒の時は、開けてもらうのだ。▼そしたら「ゆびさきうるりん」とい...

肩や、首はパンパン。体重が落ちづらくなった。

ついでにこちらも
買ってよかった健康器具!ストレッチングクッションで猫背矯正本日のブログざっくりまとめ ▼買ってよかった! ストレッチングクッション(ポール) ▼某有名アーティストも通う、 整骨院の先...

そのほか、体のところどころに衰えを感じるようになった。40歳でこれだったら、さらに20年後は、どうなってしまうのだろうか。

放送作家りん
放送作家りん
本気で筋トレせねば…。

もの忘れ・名前が出てこない

やること、買うもの、すべてメモしないと、すぐに忘れてしまう

家族に同じ話を(同じテンションで)何度もしてしまう。

放送作家の娘
放送作家の娘
ママ、その話前に聞いた!

夫婦の会話が、人の名前が出てこないことによって止まる。

オット
オット
あの人、名前なんだっけ?
放送作家りん
放送作家りん
どの人?
オット
オット
ほら、あの………顔は完全に出てきているんだけど…。

たまに、奇跡も起こる。

放送作家りん
放送作家りん
妻夫木聡さん?
オット
オット
そう!

たいていの場合は、奇跡起こらず、あきらめて検索するのだ。オットは、榮倉奈々さんの名前が出てこず「背が高い」「女優」で検索していた。

そんな風に、体だけでなく、脳みそも劣化しているわけなので…。

放送作家りん
放送作家りん
おばちゃんになったと感じる瞬間、ほかにもあったはずなのに、思い出せない…。

以上!あと1か月ほどで40歳。40代、時代に追いていかれぬよう、脳トレ、筋トレに励めよ!と自分に言い聞かせたところで、終了です。

▼ついでに、著者をフォローしてみる